レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

視点

投資される経営、売買される経営

視点・寄稿

2016年11月号 265号

投資される経営、売買される経営

 中神 康議(みさき投資 代表取締役社長)

アジア域内の銀行M&Aの長期効果

視点・寄稿

2016年10月号 264号

アジア域内の銀行M&Aの長期効果

 白須 洋子(青山学院大学 経済学部 教授)

支配権獲得に支払う買収プレミアム

視点・寄稿

2016年9月号 263号

支配権獲得に支払う買収プレミアム

 円谷 昭一(一橋大学大学院商学研究科 准教授)

日本企業の海外展開は利益率格差が背景に

視点・寄稿

2016年8月号 262号

日本企業の海外展開は利益率格差が背景に

 川北 英隆(京都大学名誉教授 同経営管理研究部客員教授)

時間をカネで買うM&Aの光と影

視点・寄稿

2016年7月号 261号

時間をカネで買うM&Aの光と影

 松田 修一(早稲田大学 名誉教授、ウエルインベストメント 取締役会長)

コーポレートガバナンス改革の鍵を握る国内M&A

視点・寄稿

2016年6月号 260号

コーポレートガバナンス改革の鍵を握る国内M&A

 西山 賢吾(野村證券 エクイティ・リサーチ部 シニアストラテジスト)

資本コスト再考

視点・寄稿

2016年5月号 259号

資本コスト再考

~買収における割引率についての再整理~

 鈴木 一功(早稲田大学大学院経営管理研究科(早稲田大学ビジネススクール)教授)

海外M&Aをモノにするには、先ず隗より始めよ

視点・寄稿

2016年4月号 258号

海外M&Aをモノにするには、先ず隗より始めよ

 松本 茂(同志社大学大学院ビジネス研究科 准教授)

知的資産活用経営の重要性について

視点・寄稿

2016年3月号 257号

知的資産活用経営の重要性について

―グローバル・リスク管理対応の確立の為に―

 長友 英資(早稲田大学大学院 商学学術院 客員教授)

日本企業の海外M&Aの増加とグローバルな投資判断基準の重要性の高まり

視点・寄稿

2016年2月特大号 256号

日本企業の海外M&Aの増加とグローバルな投資判断基準の重要性の高まり

 太田 洋子(野村證券 金融工学研究センター長 シニアクオンツアナリスト)

ベンチャー投資のExitとしてのM&A

視点・寄稿

2016年1月号 255号

ベンチャー投資のExitとしてのM&A

 松尾 健一(大阪大学 大学院法学研究科 准教授)

コーポレート・ベンチャー・キャピタルによる企業価値向上

視点・寄稿

2015年12月号 254号

コーポレート・ベンチャー・キャピタルによる企業価値向上

 野間 幹晴(一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 准教授)

「東芝問題に思う」

視点・寄稿

2015年11月号 253号

「東芝問題に思う」

 平野 正雄(早稲田大学ビジネススクール 教授)

「ガバナンス改革」で変わるか、M&A

視点・寄稿

2015年10月号 252号

「ガバナンス改革」で変わるか、M&A

 岩田 宜子(ジェイ・ユーラス・アイアール 代表取締役)

野蛮な来訪者は何時来るか

視点・寄稿

2015年9月号 251号

野蛮な来訪者は何時来るか

 長谷川 克之(みずほ総合研究所 調査本部 本部長代理 兼 市場調査部長)

事業再編とロールアップIPO

視点・寄稿

2015年8月号 250号

事業再編とロールアップIPO

 忽那 憲治(神戸大学 大学院 経営学研究科 教授)

会社はどこまで株主を選べるか?

視点・寄稿

2015年7月号 249号

会社はどこまで株主を選べるか?

 大崎 貞和(野村総合研究所 未来創発センター 主席研究員)

経済戦略、経営戦略としてのM&A

視点・寄稿

2015年6月号 248号

経済戦略、経営戦略としてのM&A

 遠藤 博志(元(公財)財務会計基準機構 代表理事・常務)

組織の融合は必要か

視点・寄稿

2015年5月号 247号

組織の融合は必要か

 柳川 範之(東京大学 大学院経済学研究科・経済学部 教授)

成長戦略としてのスピンオフ ~コーポレートガバナンスの試金石~

視点・寄稿

2015年4月号 246号

成長戦略としてのスピンオフ ~コーポレートガバナンスの試金石~

 田村 俊夫(みずほ証券 経営調査部 上級研究員/一橋大学大学院 商学研究科 客員教授)



M&A専門誌 マール最新号

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム