レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[「海外M&Aを経営に活用する9つの行動」を読む ~経済産業省 海外M&A研究会報告書より]

(2018/08/16)

【第6回】行動5 統合に向け買収成立から直ちに行動に着手

汐谷 俊彦(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 シニアマネジャー)
  これまでの行動1~行動4では、主にM&Aの戦略策定からディール実行のフェーズにおいてM&A成功企業・失敗企業の違いを見てきた。これまでのところ、成功企業の特徴は以下の3つに集約されるであろう。

●始めにストーリーありき
●用意周到な準備(能動的かつ日常的にM&Aに備えているか)
●冷静な意思決定(買収からの撤退は失敗ではなく、合理的な判断の結果)

  結局のところ「高値で買ったことがそもそもの失敗」というのも、ストーリーが後付けだったり、平時からM&Aを考え続けてきていなかったり、いざディールに入ると撤退の意思決定が組織として出来ずに、結果として高値掴みとなっているに過ぎないということである。さて、今回からは、いよいよ買収後の経営にフォーカスしてM&A成功の要諦を探っていきたい。

PMIは本当に重要なのか

  M&Aが経営手法として根付くにつれて、日本企業にとってもPMIの重要性は、最近になってようやく認識されるようになってきた。とはいえ、まだまだ海外のM&A巧者といわれる企業と比べれば周回遅れの感は否めない。「PMIこそ大事」「買収後が肝心」「買収後からが本当のスタート」といった声はよく聞かれ、実際にそれなりの経営資源を投入している企業が増えている点は、近年変わってきたところでもあり、一定の評価はできるであろう。

  一方で、こういう声の影に隠れてはいるものの、「優れた戦略を構築し、買収する対象を間違えず、適正な価格で買い、契約上の担保もしっかりとれていれば、うまくいかないわけがない。うまくいかないとしたらエグゼキューションしている人間の力量不足である」といった考え方を心の底ではもっている人が、特に企画部門の優秀な人に良くみられる。企画部門の担当が考えているだけならばまだよいが…


デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

■筆者略歴
汐谷 俊彦(しおたに・としひこ)
コンサルティング会社、事業会社企画部門を経て現職。
日本企業による海外企業買収にかかわるM&A/PMI、日本企業の海外投資/進出に関する経験多数。
M&Aを基点にした企業変革、グローバル戦略、事業再編に強み。その他事業戦略立案などを主に経験。





続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。
ご登録がお済みでない方は、「会員登録」からお申込みください。

マールオンライン会員の方はログインして下さい。その他の方は会員登録して下さい。

[無料・有料会員を選択]

会員登録

バックナンバー

おすすめ記事

未来型スーパーは消費者の多面性にどう応えていくのか

速報・トピックス

[藤原裕之の金融・経済レポート]

NEW 未来型スーパーは消費者の多面性にどう応えていくのか

藤原 裕之((一社)日本リサーチ総合研究所 主任研究員)

キャリア<6198>、キューボグループを株式交換により買収

速報・トピックス

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム