レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[M&Aスクランブル]

(2018/11/14)

ソフトバンクとの合弁会社設立に踏み切ったトヨタ自動車

  トヨタ自動車がソフトバンク(ソフトバンクグループ子会社)と合弁会社を設立することで合意した。両社は新会社「MONET Technologies(モネ テクノロジーズ)」(以下「MONET」)を設立し、2018年度内をめどに共同事業を開始する。MONETの出資比率はソフトバンク50.25%、トヨタ自動車49.75%でありソフトバンクの出資比率が過半となるが、これについてトヨタ自動車はMONETの社長にソフトバンクの宮川副社長が就任することに伴う便宜的なものと説明している。

  MONETはトヨタが構築したコネクティッドカーの情報基盤である「モビリティサービスプラットフォーム」と、スマホやセンサーデバイスなどからのデータを収集・分析して価値創造を図るソフトバンクの「IoTプラットフォーム」を連携させる。これによって車や人の移動などに関するデータを活用し、移動における社会課題を解決するとともに新たな価値を創造する。

  具体的には利用者の需要に合わせてジャスト・イン・タイムに配車を行う「地域連携型オンデマンド交通」「企業向けシャトルサービス」を全国の自治体や企業向けに展開する。そして、2020年代半ばまでに、トヨタのモビリティサービス専用電気自動車(EV)(文末※1参照)によって、移動中に料理を作って宅配するサービスや、移動中に診察を行う病院送迎サービス、移動型オフィスなどのサービスを、需要に応じてジャスト・イン・タイムで展開する方針である。

  トヨタは今年1月に自社を、車を造る会社からモビリティ関連のあらゆるサービスを提供するモビリティ・カンパニーに変革すると宣言した。その後、いわゆるライドシェア大手のグラブ(シンガポール)に対する資本参加やウーバーテクノロジーズ(米国)への出資拡大を発表。ただ、グラブ、ウーバーテクノロジーズとも筆頭株主には既にソフトバンクグループが座っており、これが…



続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。
ご登録がお済みでない方は、「会員登録」からお申込みください。

マールオンライン会員の方はログインして下さい。その他の方は会員登録して下さい。

[無料・有料会員を選択]

会員登録

バックナンバー

おすすめ記事

【第99回】<M&A担当者必読!>米国の対米外国投資委員会(CFIUS)及び同委員会の権限強化法(FIRRMA)の重要ポイント

座談会・インタビュー

[Webインタビュー]

NEW 【第99回】<M&A担当者必読!>米国の対米外国投資委員会(CFIUS)及び同委員会の権限強化法(FIRRMA)の重要ポイント

石田 雅彦(DLA Piper東京パートナーシップ 外国法共同事業法律事務所 コーポレート部門代表パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士)
Danish Hamid(ダニッシュ・ハミド: DLA Piper ワシントンDCオフィスパートナー)
(協力:丸山 翔太郎 [DLA Piper東京パートナーシップ 外国法共同事業法律事務所 アソシエイト 弁護士] )

経営者報酬制度の改革とM&Aに与える影響

M&A戦略・実務

[M&A戦略と法務]

経営者報酬制度の改革とM&Aに与える影響

 髙原 達広(TMI総合法律事務所 弁護士)

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム