レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[M&Aトピックス]

(2019/06/28)

PwCアドバイザリー合同会社の代表執行役に吉田あかね氏が就任

 M&A、事業再生・再編、インフラ関連のグローバルなコンサルティングサービスを提供しているPwCアドバイザリー合同会社の代表執行役に2019年7月1日付で吉田あかね氏が就任する。

  吉田氏は、1972年生まれ。東京都出身 慶應義塾大学経済学部経済学科卒業 公認会計士

  大手監査法人における一部上場企業およびSEC上場会社の法定監査、内部統制構築、IPO支援などを経て、2005年外資系大手広告会社のグループコントローラーとして国内グループ会社12社の財務統括業務に従事。2009年より現PwCアドバイザリー合同会社のM&A部門に参画し、M&A戦略の策定や、ビジネス・オペレーション・ガバナンスに関するデューデリジェンス、事業の一部譲渡に関する売却および買収実行、M&A後の経営統合、事業再編における組織体制構築など、日本および外国企業のクロスボーダー取引に関するハンズオンでの支援を実施。ディールの実行からPMIを通じた企業価値の最大化とそれを実現する組織変革、コーポレートガバナンスにおいて求められる経営者の説明責任の遂行を最重要課題と考え、アドバイスを提供している。

  吉田氏は代表執行役就任について次のように述べている。

  「当社は国内外のM&A案件や、事業再生、官民連携・インフラビジネスへのトータルなサービスを事業の主軸として参りました。この変化の激しい時代においては、既存事業の連続性からのみ成長を期待するのは困難であり、どこまで自己変革が可能であるかが大きな課題となります。私たちはお客様が直面するM&Aや再生に関する個別の取引(ディール)の支援を通じて、お客様の未来予想図の実現に向け、令和という新しい時代の変化に合わせた変革をお客様と共に考え、歩んで参りたいと考えております」

■略歴

1995年3月 慶應義塾大学経済学部経済学科卒業
1995年10月 中央監査法人入所
1998年4月 公認会計士登録
2005年10月 オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン株式会社入社
2006年9月 あらた監査法人入所
2009年7月 PwCアドバイザリー株式会社に出向、その後転籍
2015年7月 プライスウォーターハウスクーパース株式会社のパートナーに就任
2019年7月 PwCアドバイザリー合同会社代表執行役就任

バックナンバー

おすすめ記事

【第3回】改正民法下での事業承継M&A契約の留意点

スキルアップ

[【法務】民法改正が事業承継M&Aに与える影響(ソシアス総合法律事務所 高橋・小櫃弁護士)]

NEW 【第3回】改正民法下での事業承継M&A契約の留意点

高橋 聖(ソシアス総合法律事務所 パートナー弁護士)
小櫃 吉高(ソシアス総合法律事務所 弁護士)

[座談会]M&A法制・実務の平成史と令和への展望

座談会・インタビュー

[対談・座談会]

[座談会]M&A法制・実務の平成史と令和への展望

【出席者】(五十音順)
酒井 竜児(長島・大野・常松法律事務所 パートナー 弁護士)
戸嶋 浩二(森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士)
中村 慈美(中村慈美税理士事務所 税理士)
武井 一浩(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士)(司会)

【第15回】エンタプライズDCF法の実務④:STAGE 4 将来の業績予測②、STAGE 4 企業価値の算定

スキルアップ

[【企業価値評価】事業法人の財務担当者のための企業価値評価入門(早稲田大学大学院 鈴木一功教授)]

NEW 【第15回】エンタプライズDCF法の実務④:STAGE 4 将来の業績予測②、STAGE 4 企業価値の算定

鈴木 一功(早稲田大学大学院 経営管理研究科<早稲田大学ビジネススクール>教授)

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム