編集部から

ピックアップ

2017年5月号 271号
次号予告と編集後記(2017年5月号)

次号予告 2017年6月号 特集:「ベンチャー企業のエグジット戦略」        2017年5月18日発売予定 ※内容は変更されることがあります。タイトルは仮題です。 編集後記 ■本誌が読者のお手元に届くころには、桜も満開になっていることでしょう。ストレスの多いM&Aプレーヤーの中には日頃のストレス解消に、桜の下で白球を無心で打つゴルフを楽しんでいる向きも多いはず。まさにスポーツにはもってこいの季節になったわけですが、中にはかなりハードなスポーツにはまっている人もいます。PEファンド、シティック・キャピタル・パートナーズ・ジャパン・リミテッド日本代表の中野宏信氏の趣味はなんとトライアスロン。スイム(水泳)・バイク(自転車)・ラン(ランニング)の3種目を1人の競技者が連続で行う競技です。中野氏は、すでにバイクについては100km、150kmの大会の常連、ランの方も機会があればフルマラソン、ハーフマラソンに参加するというスポーツマン。その中野氏、2年ほど前、友人の勧めでトライアスロンにも挑戦しようということになり、スイムを鍛えるために毎日プールで猛特訓の末、昨年5月の「ホノルルトライアスロン」に参加したという。中野氏に言わせると「ホノルルトライアスロンは、初心者向け」とのことで、難なく完走した中野氏、目指すはドイツ東部フランクフルトで開催される「IRONMAN FRANKFURT」への参加なのだとか。IRONMANはスイム3.8km/バイク180km/ランニング42.195kmのトライアスロンで、ヨーロッパチャンピオンシップという肩書きが付いているように、ヨーロッパの中でも一番参加者レベルが高い大会。桜の下で、「山は花 酒や酒やの 杉ばやし」(良寛)の当方とは大違いであります。(耕) ■1936年のチャップリンの映画「モダン・タイムス」の冒頭では、効率を求め機械的に働く中で「人間らしさ」が奪われてしまっている様子をコミカルに描いています。それから80年余り、ヤマト運輸が働き方改革の一環として、宅急便のサービス内容の変更を発表しました。ネットショッピングの普及などで人手が足りず労働環境が悪化していたようです。インターネットで暮らしが便利になった反面、宅配の需要が増加し、下支えする人たちに負担が集中していたのです。ボタン一つで注文ができると、サービスの裏で働く人の姿が見えにくくなっている気がします。さて、4月は事業の再編などで仕事内容や職場環境が変わる方も多くいるのではないでしょうか。IT化が加速し、相手の顔を見ないまま事々の処理ができてしまう今、職場や顧客はもちろん、使用しているサービスの提供者がどんな風に働き、社会を形作っているのかを心に留めて日々を過ごしていきたいものです。(澄) 【編集長交代のお知らせ】 2017年4月1日付で、編集長が丹羽昇一から吉富優子に交代いたしました。 なお、丹羽は、編集委員として今後も編集業務全般に携わってまいります。 弊誌は、引き続きM&A実務に役立つ記事の充実を図ってまいります。 今後とも、より一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

日本企業のM&A戦略分析ツール|レコフM&Aデータベース|無料トライアル申込み受付中!

  • M&A専門誌マール 最新号
  • M&A専門誌マールのお申し込み
  • 商品のFAXお申込書
アクセスランキング

キャンペーン情報|M&A専門誌マールを無料でお試しいただけます
次号予告と編集後記|M&A専門誌マール

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。
レコフM&Aデータベース

LOGIN

  • 特徴と機能についてをムービーでご紹介。
  • MOVIE
  • トライアルはこちら
M&A専門誌マール
  • M&A専門誌マール
  • お申込みはこちら

具体的なM&Aのご相談はこちらへ

企業戦略に沿ったM&A実現をサポート 株式会社レコフ

レコフ クロスボーダーセミナー

M&Aアンケート

「MARR2016」(M&Aレポート2016)の「第4部 アンケート調査」から抜粋。Aコース会員・EXコース会員向けの限定コンテンツです。

worlding
日経バリューサーチ
NIKKEI TELECOM日経テレコン

日経テレコンの「レコフM&A情報」では、M&A、グループ内M&A、分社・分割、持株会社などの関連データのほかに、防衛策データも提供しています。

 

SPEEDA
M&Aフォーラム
pagetop