レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[M&Aの現場から]

2021年5月号 319号

(2021/04/15)

【タイムマシーンアンダーライターズ】日本で唯一の表明保証保険の企画・開発・引受コンサル及び販売の専門会社

稲田 行祐(代表取締役CEO、弁護士)
稲田 行祐氏

稲田 行祐氏

 タイムマシーンアンダーライターズは、2019年10月に表明保証保険の企画・開発・引受コンサル及び販売を専門とする会社として事業を開始した。

 同社を立ち上げた稲田行祐氏は、早稲田大学(政治経済学部)及び南カリフォルニア大学(LL.M)を卒業。07年に弁護士登録後、日比谷総合法律事務所に入所し、金融庁監督局保険課(課長補佐)やCatlin Holdings(現AXA XL)に出向。その後、弁護士法人中央総合法律事務所(パートナー)等を経て、2019年9月まで楽天損害保険(社長室担当上席執行役員、表明保証保険チーフアンダーライター)及び楽天インシュアランスホールディングス(M&A・当局対応等担当執行役員)を経験した。「表明保証保険の実務-M&Aにおける新しいリスクマネジメント手法」(金融財政事情研究会)、「保険業法の読み方」(保険毎日新聞社)等の著書もある表明保証保険のエキスパートである。

 「日比谷総合法律事務所時代、

続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

[無料・有料会員を選択]

会員登録

関連記事

スキルアップ

[M&A関連本紹介]

表明保証保険の実務 M&Aにおける新しいリスクマネジメント手法

稲田 行祐・高 賢一 /編著

座談会・インタビュー

[Webインタビュー]

【第114回】東京海上担当者に聞く-国内M&A保険(表明保証保険)の仕組みと狙い

宗次 勇介 (東京海上日動火災保険株式会社 企業商品業務部 次長 兼 責任保険グループ 課長)
永野 智也 (同 責任保険グループ 課長代理)

バックナンバー

おすすめ記事

【第5回】事業売却による価値創造

スキルアップ

[【企業変革】価値創造経営の原則と実践(マッキンゼー・アンド・カンパニー)]

NEW 【第5回】事業売却による価値創造

野崎 大輔(マッキンゼー・アンド・カンパニー 日本支社 パートナー)
呉 文翔(マッキンゼー・アンド・カンパニー 日本支社 アソシエイト・パートナー)

4月は422件 ベインキャピタル連合、日立金属を買収

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

NEW 4月は422件 ベインキャピタル連合、日立金属を買収


M&A専門誌 マール最新号


M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム