レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[M&A関連本紹介]

(2019/03/01)

M&A神アドバイザーズ

山本 貴之 /著
クロスボーダーM&Aの組織・人事PMI著者名:山本 貴之
出版社名:エネルギーフォーラム
定価:1,512円
発行日:2019年03月01日
サイズ:四六判・228頁
詳細・ご購入はこちら(外部サイトが開きます)
第5回エネルギーフォーラム小説賞、受賞作! 選考委員:作家・江上剛氏、作家・鈴木光司氏、作家・高嶋哲夫氏

新ジャンル「ビジネス・ライト・ノベル」の登場。事業再生のすべてがわかる! エンタメ企業小説だ――江上剛氏

※下記商品紹介ページより引用
エネルギーフォーラム
http://www.energy-forum.co.jp/eccube/html/products/detail.php?product_id=396

関連記事

バックナンバー

おすすめ記事

【第7回】資本資産価格モデル(CAPM)、企業の資本政策とMM命題

スキルアップ

[【企業価値評価】事業法人の財務担当者のための企業価値評価入門(早稲田大学大学院 鈴木一功教授)]

NEW 【第7回】資本資産価格モデル(CAPM)、企業の資本政策とMM命題

鈴木 一功(早稲田大学大学院 経営管理研究科<早稲田大学ビジネススクール>教授)

米国アクティビストの最新動向、高まる日本企業への関心

座談会・インタビュー

[特集・特別インタビュー]

NEW 米国アクティビストの最新動向、高まる日本企業への関心

加来 一郎(ボストン コンサルティング グループ 東京オフィス パートナー&マネージング・ディレクター)
Jody Foldesy(同ロサンゼルス・オフィス パートナー&マネージング・ディレクター)
Gregory Rice(同ニューヨーク・オフィス ディレクター)

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム