レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

プロフェッショナル向けデータ提供サービス

プロフェッショナル向けデータ提供サービス

第三者割当データ

通常価格 : 540,000円(税込み)
レコフM&Aデータベースご契約様 特別価格 : 324,000円(税込み)<レコフM&Aデータベースをご契約のお客様に限ります>

レコフデータが構築しているM&Aデータ、グループ内M&Aデータのうち、上場企業が実施する第三者割当の詳細を当事者の開示資料をもとに作成しています。(例:三菱ケミカルホールディングスによる大陽日酸の増資引き受け、ニコンによる日本電子の増資引き受けなどの詳細)

期間と件数

2009年8月1日~直近の月末まで(2015年7月末現在で約780件)
※東京証券取引所が第三者割当への対応などに関して制度改正(改正:2009年7月30日、施行:8月24日)して以降のデータを対象としています。

お申し込み方法

お申し込みフォーム または、お電話(03-3221-4910)でご連絡いただきました後、利用契約申込書をご記入いただきます。
なお、第三者割当データの利用サービスを継続してお受けになりたい場合は、毎月原則15日までに月次単位でデータをアップデートいたします。ただし、年間契約とし、上記利用料とは別に、年間 129,600円(税込み)をお支払いいただきます。

提供方法

テキストファイル(カンマ区切り)
※お受け取りいただく際には、KDDI株式会社の「KDDI ファイルストレージ」サービスを使用し、ファイルをダウンロードしていただきます。

掲載項目

発行者、割当先、割当株式の種類、1株あたりの発行価額、発行株数、発行額、払込期日、プレミアム/ディスカウント率(直前、1カ月、3カ月、6カ月)、算定機関、フェアネスオピニオンの有無、希薄化率、経営陣から独立した者の意見入手、株主の意思確認、調達資金の具体的な使途など約60項目

基本情報公表日
新聞報道日
発行者
発行者コード
割当先
割当先コード
普通株1株あたりの発行価額
Premium/Discount(1株あたりの発行価額÷算定根拠株価)
Premium/Discount(1株あたりの発行価額÷直前株価)
Premium/Discount(1株あたりの発行価額÷1ケ月株価)
Premium/Discount(1株あたりの発行価額÷3ケ月株価)
Premium/Discount(1株あたりの発行価額÷6ケ月株価)
発行額
募集前の割当先保有株式数
募集前発行済み株式総数
募集株式数
発行新株式数
処分自己株式数
既存株式の希薄化
募集前の割当先保有割合
募集後の割当先保有割合
申込期間開始日
申込期間終了日
払込期日
算定関連算定根拠株価
算定書取得の有無
算定機関
フェアネスオピニオンの有無
発行価額の算定根拠
発行数量及び株式の希薄化の規模が合理的であると判断した根拠
株価(基準日:リリース日前営業日)
 直前終値
 1ヶ月平均
 3ヶ月平均
 6ヶ月平均
使途・合理性調達する資金の具体的な使途
調達する資金使途の合理性に関する考え方
経営陣から一定程度独立した者による意見入手
株主の意思確認
優先株優先株発行価格
優先株発行株式数
優先株払込金額(総額)
優先株申込期日
優先株払込期日
優先株議決権の有無
普通株型・転換型・社債型
新株予約権社債の有無
資金調達の額(社債が有の場合)
発行期日
個数
1個当たりの払込金額
払込金額
1個行使あたりの株数
1個行使あたりの価格
行使(転換)価格の修正条項の有無
行使金額
払込金額・行使金額の合計
当該発行による潜在株式数
行使後の割当先保有株数
行使後の割当先保有割合
行使(転換)請求期間
DESDES発行期日
DES発行新株式数
DES発行新株(内訳)金銭出資
DES発行新株(内訳)現物出資
DES発行価額の総額
DES発行新株(内訳)金銭出資(金額)
DES発行新株(内訳)現物出資(金額)
有利発行の有無

お問い合わせ

お問い合わせフォームもしくは株式会社レコフデータまで電話でお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム
電話番号:03-3221-4942
※平日 9:00〜17:00(土日祝日、年末年始は除く)
M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム