レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[マールM&Aセミナー]

(2017/04/20)

第16回マールM&Aセミナー(インテグラル 辺見芳弘氏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第16回 企業再生成功の秘訣
     ~ 東ハト、ヨウジヤマモト社の事例から ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■講演者: 辺見 芳弘 氏(インテグラル株式会社 パートナー)
 
 ■日 時:

2017年4月20日(木)17時30分~19時30分 
 

 ■概 要: 辺見氏は、2004年に東ハトの社長に就任し、民事再生から3年間で再建を完了。07年にプライベート・エクイティ投資会社のインテグラルを創業し、パートナーに就任。09年10月に民事再生適用でインテグラルによるスポンサー契約を結んだヨウジヤマモトの新会社の取締役会長に就任して同社を再生。さらに、16年2月からインテグラル傘下で再建を図るイトキンの取締役会長に就任されました。今回のセミナーでは、東ハト、ヨウジヤマモトの企業再生のケースを中心に、経営改革のプロセス・仕組の構築等について具体的にお話しいただきます。

■へんみ・よしひろ
慶應義塾大学商学部卒業後、ハーバード大学でMBAを取得。三井物産で日米10年間の勤務を経て、外資系コンサルティング会社ボストン・コンサルティング・グループに入社。アディダス ジャパンに移り立ち上げに参画し、2001年から副社長を務める。04年に東ハトの社長に就任。07年にプライベート・エクイティ投資会社のインテグラルを創業、共同創立者兼取締役パートナーに就任。09年10月ヨウジヤマモト新会社の取締役会長に就任。16年2月からインテグラル傘下で再建を図るイトキンの取締役会長に就任。

[参考記事]
辺見会長、前田社長が語る「イトキンの再生・成長戦略」 [2016年5月号]
 
 ■参加費: 有料会員様(※)  2000円(税込)
※M&A専門誌「マール」購読者様(A/B/C/EXコース)、レコフM&Aデータベースご利用者
 
 ■定 員: 30名
 
 ■会 場: 株式会社レコフデータ セミナールーム 
東京都千代田区麹町4-1-1 麹町ダイヤモンドビル9F(地図はこちら
 


 

バックナンバー

おすすめ記事

【第2回】北洋銀行 ソリューション部

企業研究

[地域金融機関に聞く「M&Aによる地域活性化の現場」(日本政策投資銀行)]

NEW 【第2回】北洋銀行 ソリューション部

日本政策投資銀行 企業戦略部

シダックス<4837>、ユニゾン・キャピタルと資本業務提携

速報・トピックス

M&A専門誌 マール最新号

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム