M&A専門誌マール 2022年6月号 332号(2022/05/18発売)

特集: 日本におけるPEファンドの活動と今後の展望

経営環境の激変に対応した企業変革の動きが加速している。中堅・中小企業における事業承継、大企業における非中核事業の切り出し、さらにはベンチャー企業との協業など、変革へ向けた動きも着実に広がってきている。こうした中で、プライベート・エクイティ(PE)ファンドによる投資先企業の経営変革手法が注目されている。アドバンテッジパートナーズが1997年に日本で最初のPEファンドを設立してから20年以上。PEファンドによる成功事例も積みあがってきた。そこで、本号では特集座談会として、主要PEファンド、産業革新投資機構の第一線で活躍されている皆さんと、長年にわたってM&A案件に携わってきた柴田・鈴木・中田法律事務所の鈴木健太郎パートナー弁護士にご参加いただき、「日本におけるPEファンドの現状と今後の展望」をテーマに議論していただいた。

今月のコンテンツ

M&A専門誌マールのお申込み

「「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

M&A専門誌「MARR(マール)」を申し込む

購読お申込み

刊行一覧 2022年

年別一覧