M&A専門誌マール 2022年10月号 336号(2022/09/15発売)

特集: 地政学リスクとM&A

『地政学リスク』については以前から議論されてきたものの、『地政学リスクとM&A』を正面から捉え、議論を深める機会はまだ少ない。地政学リスクは、世界的な規制強化の動きや企業に対する人権尊重の要請の高まりなどを考えると、M&Aにあたって無視できないファクターになっている。事実、M&Aを進めていく中で、地政学リスクについて検討する機会も増えている。グローバル成長戦略を推進していくうえで、地政学リスクを視野に入れつつ、日本企業はいかにしてビジネスチャンスにつなげることできるのか。主体的なプレーヤーとしてどう取り組むかが問われる時代になっている。本号特集座談会では、森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士の梅津英明先生の司会・進行のもと、Brunswick Group LLP.日本事業統括パートナーの土屋大輔さん、PwC税理士法人 国際税務/ディールズタックスグループパートナーの山口晋太郎さんをお迎えし、『地政学リスクとM&A総論』から『地政学リスクの把握の仕方』、『企業の対応』、『アウトバウンドM&Aと地政学リスク』、『人権とM&A』、『インバウンドM&Aと地政学リスク』、『M&A紛争・投資後の争い方』まで、大いに議論していただいた。

今月のコンテンツ

M&A専門誌マールのお申込み

「「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

M&A専門誌「MARR(マール)」を申し込む

購読お申込み

刊行一覧 2022年

年別一覧

アクセスランキング