ランキング

アクセスランキング

  1. PEファンド、ニューホライズンキャピタルのバリューアップ手法(2024/05/17)

    ――トルクシステム、リードプラスへの投資事例からの示唆

    並木 建太(ニューホライズンキャピタル シニアマネージャー)

  2. カーライルが100億円を投資、Spiber(スパイバー)の事業戦略(2024/05/22)

    ――投資ファンドの知見を活用、IPOも近く実現へ

    大島 圭裕(Spiber 執行役)

  3. 戦略的M&A活用を事業の中核に据える兼松の狙い(2024/05/21)

    松浦 和弘(兼松 グループ成長戦略推進室長)

  4. 第70回 海外M&Aのプラクティスと最新トレンド(2024/05/01)

    2024/6/12(水)15:30-17:00

    東京国際法律事務所 代表パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士 森 幹晴氏

  5. 【第172回】【日本ベンチャーキャピタル協会】スタートアップ市場の成長を支え、株式時価総額100兆円を目指す(2024/05/20)

    郷治 友孝(日本ベンチャーキャピタル協会 会長)

  6. 第1回 アウトバウンドM&Aに伸長の兆し(2024/05/23)

    大原 崇(ベイン・アンド・カンパニー パートナー)

  7. 【EQT パートナーズジャパンの担当者が語る】クラウド人材管理システムを手掛けるHRBrainの株式の過半数を取得、経営陣と描く成長加速戦略とは(2024/05/13)
  8. 企業買収に関する経済産業省の2つの指針とその課題(2024/05/13)

    神田 秀樹(東京大学 名誉教授)

  9. ニトリの実務責任者に聞く 島忠TOB成功の理由(2024/05/13)

    松島 俊直(ニトリホールディングス 執行役員・事業開発室 室長)
    鏡味 一郎(同 事業開発室 シニアリーダー)
    グエン トゥイズオン(同 事業開発室 担当)
    青谷 賢一郎(同 上級執行役員・法務室 室長)

  10. 【KKRの担当者が語る】ロジスティード(旧日立物流)の「グローバル3PLリーディングカンパニー」戦略(2023/07/11)

    谷田川 英治(KKRジャパン プライベート・エクイティ パートナー)
    宮内 秀聡(同 プライベート・エクイティ プリンシパル)

  1. グラフで見るM&A動向(2024/05/01)
  2. 【ロングブラックパートナーズ】事業再生で培った「現場重視の財務アドバイザリー業務」を活かして中堅・中小向け再生・活性化ファンドを運営(2024/05/13)

    ――新たに上場企業向けFASも開始

    牛越 直(グループ統括パートナー・公認会計士)
    若宮 照也(パートナー・公認会計士、LBP FAS 代表取締役)

  3. 【ベインキャピタルの担当者が語る】新生プロテリアル(旧日立金属)の成長戦略(2023/02/02)
  4. 株主アクティビストの日米企業に対する影響 -実証研究の分析から-(2024/05/13)

    三和 裕美子(明治大学商学部 教授)

  5. 【KKRの担当者が語る】旧日立系半導体製造装置メーカー「KOKUSAI ELECTRIC」の上場プロセスと今後の成長戦略(2024/01/15)
  6. 2023年のM&A回顧(2023年1-12月の日本企業のM&A動向)(2024/01/04)
  7. ゴールドマン・サックス証券の新社長に居松秀浩氏が就任へ(2024/04/25)
  8. 【ベインキャピタル担当者が明かす】エビデント(旧オリンパス科学事業)買収の経緯と今後の成長戦略(2023/06/09)

    末包 昌司(ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC パートナー)

  9. 【牧 謙社長が語る】TOTOKU(旧東京特殊電線)がカーライルと組んで描く成長の青写真(2023/12/11)

    牧 謙(TOTOKU 代表取締役社長)
    西澤 利彦(カーライル・ジャパン・エルエルシー マネージング ディレクター)

  10. 医療・介護業界のM&Aにおける業界動向を踏まえた実務上の留意点(2024/05/13)

    小林 貴恵(TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士)

  11. 「事業承継M&A 投資会社が買い手の動向(3)」 国内系ファンドが活発。地方へ急拡大(2024/05/02)
  12. 【トライグループ】高収益教育企業が投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」と組んだ理由(2022/01/13)
  13. 新生「アリナミン製薬」の成長戦略を語る(2023/01/13)

    森澤 篤(アリナミン製薬 代表取締役社長)
    坂本 篤彦(ブラックストーン・グループ・ジャパン 代表取締役 シニアマネージングディレクター プライベート・エクイティ日本代表)

  14. 【第154回】D Capitalが描く「おやつカンパニー」の成長加速戦略(2023/03/06)

    梅津 直人(D Capital共同代表/パートナー)
    半田 智英(同マネージングディレクター)

  15. 【CVCキャピタル・パートナーズが語る】総合メディカルグループの成長加速戦略(2024/04/09)

    赤池 敦史(CVCアジア・パシフィック・ジャパン マネージング パートナー、代表取締役 日本共同代表)
    高槻 大輔(同 アジアオペレーションチーム プリンシパル)

  16. TOBを利用した非公開化スキームの税務等の主要な検討ポイント(2023/06/09)

    高木 智宏(西村あさひ法律事務所 弁護士)
    眞田 大輝(西村あさひ法律事務所 弁護士)

  17. [座談会]対日M&Aの今後の展望―欧州・中東におけるクロスボーダーM&Aの最新動向(2023/02/10)

    【出席者】
    大塚 雄三(バークレイズ証券 投資銀行部門 M&Aアドバイザリー部長 マネージングディレクター)
    大野 敬士(カタール投資庁 日本代表)
    藤本 欣伸(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士)
    木津 嘉之 (西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士)

  18. [座談会] 「真摯な買収提案」に企業はどう対応すべきか(2024/02/27)

    石綿 学(森・濱田松本法律事務所 弁護士)(司会)
    角田 慎介(野村證券 インベストメント・バンキング・プロダクト担当 経営役)
    別所 賢作(三菱UFJモルガン・スタンレー証券 投資銀行本部長 取締役 副社長執行役員)
    大熊 将八(QuestHub 代表取締役CEO)

  19. 続編・GENDAのM&A戦略、銀行借入を最大限活用し、将来にも布石(2024/04/22)

    渡邊 太樹(GENDA 取締役 CFO)

  20. 2024年4月のM&A件数は435件(2024/05/01)

    ~ブルーヨンダー、米ワンネットワーク買収

  1. ゴールドマン・サックス証券の新社長に居松秀浩氏が就任へ(2024/04/25)
  2. 第70回 海外M&Aのプラクティスと最新トレンド(2024/05/01)

    2024/6/12(水)15:30-17:00

    東京国際法律事務所 代表パートナー 弁護士・ニューヨーク州弁護士 森 幹晴氏

  3. 【KKRの担当者が語る】ロジスティード(旧日立物流)の「グローバル3PLリーディングカンパニー」戦略(2023/07/11)

    谷田川 英治(KKRジャパン プライベート・エクイティ パートナー)
    宮内 秀聡(同 プライベート・エクイティ プリンシパル)

  4. 「事業承継M&A 投資会社が買い手の動向(3)」 国内系ファンドが活発。地方へ急拡大(2024/05/02)
  5. PEファンド、ニューホライズンキャピタルのバリューアップ手法(2024/05/17)

    ――トルクシステム、リードプラスへの投資事例からの示唆

    並木 建太(ニューホライズンキャピタル シニアマネージャー)

  6. ニトリの実務責任者に聞く 島忠TOB成功の理由(2024/05/13)

    松島 俊直(ニトリホールディングス 執行役員・事業開発室 室長)
    鏡味 一郎(同 事業開発室 シニアリーダー)
    グエン トゥイズオン(同 事業開発室 担当)
    青谷 賢一郎(同 上級執行役員・法務室 室長)

  7. カーライルが100億円を投資、Spiber(スパイバー)の事業戦略(2024/05/22)

    ――投資ファンドの知見を活用、IPOも近く実現へ

    大島 圭裕(Spiber 執行役)

  8. グラフで見るM&A動向(2024/05/01)
  9. 続編・GENDAのM&A戦略、銀行借入を最大限活用し、将来にも布石(2024/04/22)

    渡邊 太樹(GENDA 取締役 CFO)

  10. 【EQT パートナーズジャパンの担当者が語る】クラウド人材管理システムを手掛けるHRBrainの株式の過半数を取得、経営陣と描く成長加速戦略とは(2024/05/13)
  1. ツルハ・ウエルシア統合が示すドラッグストア業界の向かう先 -「一気通貫型の健康・医療サービス」を巡る競争へ(2024/04/24)

    藤原 裕之((同)センスクリエイト総合研究所 代表)

  2. 企業買収に関する経済産業省の2つの指針とその課題(2024/05/13)

    神田 秀樹(東京大学 名誉教授)

  3. ソラコムが「スイングバイIPO」、M&Aも活用し「IoT SaaS」に注力(2024/04/26)

    ――自社でもM&Aチームを組成し、グローバル展開へ

    玉川 憲(ソラコム 代表取締役社長)

  4. ウエルシアとツルハ イオン主導の経営統合でアジアナンバーワンプレイヤーを目指す(2024/05/08)

    マール企業価値研究グループ

  5. 2024年4月のM&A件数は435件(2024/05/01)

    ~ブルーヨンダー、米ワンネットワーク買収

  6. 【ベインキャピタルの担当者が語る】新生プロテリアル(旧日立金属)の成長戦略(2023/02/02)
  7. KPMG FAS、一気通貫のM&A関連サービスで陣容を急拡大(2024/04/15)

    ――足元の従業員数は900人体制

    石井 秀幸(KPMG FAS 執行役員パートナー)
    岡本 准(同 執行役員パートナー/製造セクター統轄パートナー)

  8. 伊藤忠商事のM&A戦略――住生活カンパニーの投資事例研究 【第一部】伊藤忠『商社型PE』のアプローチで進めるM&A(2024/01/15)

    真木 正寿(伊藤忠商事 住生活カンパニー プレジデント)

  9. 【CVCキャピタル・パートナーズが語る】総合メディカルグループの成長加速戦略(2024/04/09)

    赤池 敦史(CVCアジア・パシフィック・ジャパン マネージング パートナー、代表取締役 日本共同代表)
    高槻 大輔(同 アジアオペレーションチーム プリンシパル)

  10. 戦略的M&A活用を事業の中核に据える兼松の狙い(2024/05/21)

    松浦 和弘(兼松 グループ成長戦略推進室長)

  11. 【ベインキャピタル担当者が明かす】エビデント(旧オリンパス科学事業)買収の経緯と今後の成長戦略(2023/06/09)

    末包 昌司(ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC パートナー)

  12. 2024年も続く「オーナー企業MBO」、非上場会社の増加可能性(2024/04/17)

    マール企業価値研究グループ

  13. 2023年のM&A回顧(2023年1-12月の日本企業のM&A動向)(2024/01/04)
  14. 【トライグループ】高収益教育企業が投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」と組んだ理由(2022/01/13)
  15. 【ロングブラックパートナーズ】事業再生で培った「現場重視の財務アドバイザリー業務」を活かして中堅・中小向け再生・活性化ファンドを運営(2024/05/13)

    ――新たに上場企業向けFASも開始

    牛越 直(グループ統括パートナー・公認会計士)
    若宮 照也(パートナー・公認会計士、LBP FAS 代表取締役)

  16. 伊藤忠商事のM&A戦略――住生活カンパニーの投資事例研究 【第二部】生活資材・物流部門におけるM&A(2024/01/15)

    山内 務(伊藤忠商事 住生活カンパニー 生活資材・物流部門長)

  17. 【KKRの担当者が語る】旧日立系半導体製造装置メーカー「KOKUSAI ELECTRIC」の上場プロセスと今後の成長戦略(2024/01/15)
  18. アクティビスト対応には長期投資家との対話充実を(2024/05/10)

    前田 昌孝(マーケットエッセンシャル主筆、元日経新聞編集委員)

  19. 新生「アリナミン製薬」の成長戦略を語る(2023/01/13)

    森澤 篤(アリナミン製薬 代表取締役社長)
    坂本 篤彦(ブラックストーン・グループ・ジャパン 代表取締役 シニアマネージングディレクター プライベート・エクイティ日本代表)

  20. 【第172回】【日本ベンチャーキャピタル協会】スタートアップ市場の成長を支え、株式時価総額100兆円を目指す(2024/05/20)

    郷治 友孝(日本ベンチャーキャピタル協会 会長)

  1. 【KKRの担当者が語る】ロジスティード(旧日立物流)の「グローバル3PLリーディングカンパニー」戦略(2023/07/11)

    谷田川 英治(KKRジャパン プライベート・エクイティ パートナー)
    宮内 秀聡(同 プライベート・エクイティ プリンシパル)

  2. グラフで見るM&A動向(2024/05/01)
  3. 【ベインキャピタルの担当者が語る】新生プロテリアル(旧日立金属)の成長戦略(2023/02/02)
  4. 【ベインキャピタル担当者が明かす】エビデント(旧オリンパス科学事業)買収の経緯と今後の成長戦略(2023/06/09)

    末包 昌司(ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC パートナー)

  5. 急成長企業グループ「SHIFT」のM&A成長戦略を公開(2023/01/13)

    ~M&A/PMIのプロセスを“型化”し、圧倒的なクロージング実績とグループ会社の成長を両立させる戦略とは

    丹下 大(SHIFT 代表取締役社長)
    小島 秀毅(SHIFT グループ経営推進部 部長、SHIFTグロース・キャピタル 取締役)

  6. 【トライグループ】高収益教育企業が投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」と組んだ理由(2022/01/13)
  7. [座談会] 「真摯な買収提案」に企業はどう対応すべきか(2024/02/27)

    石綿 学(森・濱田松本法律事務所 弁護士)(司会)
    角田 慎介(野村證券 インベストメント・バンキング・プロダクト担当 経営役)
    別所 賢作(三菱UFJモルガン・スタンレー証券 投資銀行本部長 取締役 副社長執行役員)
    大熊 将八(QuestHub 代表取締役CEO)

  8. 【マッシュホールディングス】近藤広幸社長がベインキャピタルと組んで描く成長戦略(2023/03/09)

    ―― ファッション業界の注目企業が下した決断とは

  9. アパレル大手のワールド、政投銀と連携し業界支援・再編に着手(2023/06/06)

    ――投資子会社を設立し、新手法の種類株「トラッキング・ストック」を発行

  10. マジョリティ・オブ・マイノリティ(MoM)条件の意義を問う~公正性担保措置としての意義は十分か(2022/06/28)

    マール企業価値研究グループ

  1. ゴールドマン・サックス証券の新社長に居松秀浩氏が就任へ(2024/04/25)
  2. 「東証スタンダード移行」の現状と背景を整理する~177社が移行、プライム上場維持に高いハードル(2023/10/12)

    前田 昌孝(マーケットエッセンシャル主筆、元日経新聞編集委員)

  3. 【EQT パートナーズ・ジャパン】スウェーデンとアジアの大手PEファンド運営会社が統合(2023/06/09)

    ―― 1兆6000億円の運用ファンドの投資戦略

    丸岡 正(会長 パートナー)

  4. 新生「アリナミン製薬」の成長戦略を語る(2023/01/13)

    森澤 篤(アリナミン製薬 代表取締役社長)
    坂本 篤彦(ブラックストーン・グループ・ジャパン 代表取締役 シニアマネージングディレクター プライベート・エクイティ日本代表)

  5. 売り手側FAとして地位確立するUBS証券~クレディ・スイス買収による機能強化も(2023/05/29)

    安藤 浩二(UBS証券 投資銀行本部 M&Aアドバイザリー部 統括責任者 マネージング ディレクター)

  6. KPMG FAS、一気通貫のM&A関連サービスで陣容を急拡大(2024/04/15)

    ――足元の従業員数は900人体制

    石井 秀幸(KPMG FAS 執行役員パートナー)
    岡本 准(同 執行役員パートナー/製造セクター統轄パートナー)

  7. セゾン投信・中野会長の解任の遠因にある日本郵便とクレディセゾンの株主間契約(2023/09/07)

    前田 昌孝(マーケットエッセンシャル主筆、元日経新聞編集委員)

  8. 2023年のM&A回顧(2023年1-12月の日本企業のM&A動向)(2024/01/04)
  9. 【KKRの担当者が語る】旧日立系半導体製造装置メーカー「KOKUSAI ELECTRIC」の上場プロセスと今後の成長戦略(2024/01/15)
  10. 「企業買収における行動指針」の影響力~ニデックのTAKISAWA買収やアクティビスト活動への波及(2023/10/20)

    白鳥 竜太郎(クエストハブ)
    北谷 嶺(同)
    沢田 純一(同)

  11. TOBを利用した非公開化スキームの税務等の主要な検討ポイント(2023/06/09)

    高木 智宏(西村あさひ法律事務所 弁護士)
    眞田 大輝(西村あさひ法律事務所 弁護士)

  12. ソニーのパーシャルスピンオフが示唆する「事業会社内金融事業」の功罪(2023/06/30)

    マール企業価値研究グループ

  13. そーせい 小が大を買う積極果断なM&Aを実施(2023/09/29)

    ―― イドルシア買収により、製薬企業として機能を発揮

    クリス・カーギル(そーせいグループ 代表取締役社長CEO)

  14. 注目の2023年6月定時株主総会でのアクティビスト活動の総括~株主提案数は過去最多を更新(2023/07/27)

    菊地 正俊(みずほ証券 エクイティ調査部 チーフ株式ストラテジスト)

  15. LBOファイナンスの貸出金利は上昇、課題となる投資家層の拡大(2023/07/18)

  16. 【第151回】FTIコンサルティング、日本参入の狙い~PEファンドの新規日本参入を見込み、グローバルに連携(2022/12/02)

    カーリン・テイラー(FTIコンサルティング コーポレートファイナンス部門長)

  17. 2023年下期のアクティビスト活動概観~資本市場からの要請に対する対応は途上段階(2023/11/20)

    菊地 正俊(みずほ証券 エクイティ調査部 チーフ株式ストラテジスト)

  18. 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 100人体制でM&Aアドバイザリー業務を推進、モルガン・スタンレーのグローバル拠点と緊密に連携(2023/04/04)

    竜口 敦(三菱UFJモルガン・スタンレー証券 投資銀行本部 M&Aアドバイザリー・グループ統括責任者)

  19. 【マラトンキャピタルパートナーズ】国内最高レベルのリターン実績を持つファンドマネージャーが作ったスモールキャップ・マイクロキャップの中小企業投資に特化したPEファンド(2023/10/11)

    ―― 一般社団法人日本プロ経営者協会との連携で後継者問題の課題解決も

    小野 俊法(代表取締役/共同パートナー)

  20. 伊藤忠商事のM&A戦略――住生活カンパニーの投資事例研究 【第一部】伊藤忠『商社型PE』のアプローチで進めるM&A(2024/01/15)

    真木 正寿(伊藤忠商事 住生活カンパニー プレジデント)

【2023年】記事ランキング

マールオンライン会員が2023年に最も読んだ記事

  1. 2022年のM&A回顧(2022年1-12月の日本企業のM&A動向)(2023/01/04)
  2. 【ベインキャピタルの担当者が語る】新生プロテリアル(旧日立金属)の成長戦略(2023/02/02)

    末包 昌司(ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC パートナー)

  3. 急成長企業グループ「SHIFT」のM&A成長戦略を公開(2023/01/13)

    丹下 大(SHIFT 代表取締役社長)
    小島 秀毅(SHIFT グループ経営推進部 部長、SHIFTグロース・キャピタル 取締役)

  4. [座談会] バイアウト市場とLBOファイナンスの今後 ―― 高まるESG要素の重要性(2023/05/08)

    林 竜也(ユニゾン・キャピタル 代表)
    後藤 玲央(同 ディレクター)
    加藤 晶弘(三菱UFJ銀行 ソリューションプロダクツ部 部長)
    美濃部 裕(同 M&Aファイナンス第2グループ 上席調査役)

  5. 【第154回】D Capitalが描く「おやつカンパニー」の成長加速戦略(2023/03/06)

    梅津 直人(D Capital共同代表/パートナー)
    半田 智英(同マネージングディレクター)

  6. LBOファイナンスの貸出金利は上昇、課題となる投資家層の拡大(2023/07/18)
  7. 【KKRの担当者が語る】ロジスティード(旧日立物流)の「グローバル3PLリーディングカンパニー」戦略(2023/07/11)

    谷田川 英治(KKRジャパン プライベート・エクイティ パートナー)
    宮内 秀聡(同 プライベート・エクイティ プリンシパル)

  8. [座談会] 【現場で役立つ】ベンチャーM&Aのバリュエーション、PMI、契約交渉実務のポイント(2023/04/11)

    石田 渉(森・濱田松本法律事務所 弁護士)(司会・進行)
    鈴木 二功(デロイト トーマツ ベンチャーサポート スタートアップ事業部 M&Aアドバイザリーリーダー)
    中村 祐樹(デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 バリュエーション&モデリングシニアヴァイスプレジデント)

  9. 【ベインキャピタル担当者が明かす】エビデント(旧オリンパス科学事業)買収の経緯と今後の成長戦略(2023/06/09)

    末包 昌司(ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC パートナー)

  10. M&A仲介業界、過当競争の先に見える景色(2023/08/23)
  1. [座談会] M&A法制の実務と未来を展望する――「同意なき買収」を巡る諸論点と公正なM&A市場の形成に向けて(2023/01/31)

    石綿 学(森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士)
    武井 一浩(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士)
    三笘 裕(長島・大野・常松法律事務所 パートナー 弁護士)
    神田 秀樹(学習院大学大学院 教授)(司会)

  2. 【マッシュホールディングス】近藤広幸社長がベインキャピタルと組んで描く成長戦略(2023/03/09)

    近藤 広幸(マッシュホールディングス 代表取締役社長)
    西 直史(ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC パートナー)

  3. 【EQT パートナーズ・ジャパン】スウェーデンとアジアの大手PEファンド運営会社が統合(2023/06/09)

    丸岡 正(会長 パートナー)

  4. 新生「アリナミン製薬」の成長戦略を語る(2023/01/13)

    森澤 篤(アリナミン製薬 代表取締役社長)
    坂本 篤彦(ブラックストーン・グループ・ジャパン 代表取締役 シニアマネージングディレクター プライベート・エクイティ日本代表)

  5. 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 100人体制でM&Aアドバイザリー業務を推進、モルガン・スタンレーのグローバル拠点と緊密に連携(2023/04/04)

    竜口 敦(三菱UFJモルガン・スタンレー証券 投資銀行本部 M&Aアドバイザリー・グループ統括責任者)

  6. 「総合商社の事業再編動向」 M&A巧者、「売り」が「買い」を上回る(2023/05/02)
  7. サーチファンドは日本に根付くか(2023/06/15)
  8. ベネッセMBO、問われる非上場化後のM&A戦略(2023/11/22)
  9. 【喜多慎一郎 代表取締役が語る】アドバンテッジパートナーズ7号ファンド(1300億円)の投資戦略(2023/09/11)

    喜多 慎一郎(アドバンテッジパートナーズ 代表取締役 シニアパートナー)

  10. 東証「PBR1倍割れ是正」も追い風に、強まるアクティビストの存在感(2023/03/07)

    菊地 正俊(みずほ証券 エクイティ調査部 チーフ株式ストラテジスト)

  11. 【第167回】【飯沼良介・日本プライベート・エクイティ協会新会長が語る】グローバルな機関投資家が注目する日本M&A市場で拡大するPEファンドの役割(2023/11/15)

    飯沼 良介(日本プライベート・エクイティ協会会長、アント・キャピタル・パートナーズ 代表取締役社長)

  12. 【ユーザベース】カーライルと組んで描く成長戦略とは(2023/05/12)

    佐久間 衡(ユーザベース 代表取締役 Co-CEO)
    小倉 淳平(カーライル・ジャパン・エルエルシー マネージングディレクター)

  13. 「スーパー業界のM&A動向」 競争激化が再燃。再編圧力強まる(2023/06/02)
  14. 京都銀行のM&A業務、豊富な他社連携を活用し難易度の高い案件でも実績(2023/08/30)
  15. 【スカイマーク会長が語る】再上場までの道のりと今後の成長戦略(2023/03/09)

    山本 礼二郎(スカイマーク 取締役会長、インテグラル 代表取締役パートナー)

  16. 【マラトンキャピタルパートナーズ】国内最高レベルのリターン実績を持つファンドマネージャーが作ったスモールキャップ・マイクロキャップの中小企業投資に特化したPEファンド(2023/10/11)

    小野 俊法(代表取締役/共同パートナー)

  17. カーブアウトM&Aの現在地と留意点(2023/04/11)

    佐藤 典仁(森・濱田松本法律事務所 弁護士)

  18. 戦略は買収に従う(2023/03/09)

    松本 茂(京都大学経営管理大学院 特命教授 城西国際大学大学院 教授)

  19. 【宣伝会議グループ】ポラリス・キャピタル・グループの下で描く“脱出版”の成長戦略とは(2023/06/09)

    木村 雄治(ポラリス・キャピタル・グループ 代表取締役社長)

  20. 経産省「企業買収における行動指針」の策定(2023/09/26)

    中西 友昭(経済産業省 産業組織課長)
    保坂 泰貴((前)同課長補佐)
    藤田 拓志(同課長補佐)

過去の記事ランキング >

【2023年 7~12月】記事ランキング

マールオンライン会員が2023年 7~12月に最も読んだ記事

  1. LBOファイナンスの貸出金利は上昇、課題となる投資家層の拡大(2023/07/18)
  2. 【KKRの担当者が語る】ロジスティード(旧日立物流)の「グローバル3PLリーディングカンパニー」戦略 (2023/07/11)

    谷田川 英治(KKRジャパン プライベート・エクイティ パートナー)
    宮内 秀聡(同 プライベート・エクイティ プリンシパル)

  3. M&A仲介業界、過当競争の先に見える景色(2023/08/23)
  4. ベネッセMBO、問われる非上場化後のM&A戦略(2023/11/22)
  5. 【喜多慎一郎 代表取締役が語る】アドバンテッジパートナーズ7号ファンド(1300億円)の投資戦略(2023/09/11)

    喜多 慎一郎(アドバンテッジパートナーズ 代表取締役 シニアパートナー)

  6. 【第167回】【飯沼良介・日本プライベート・エクイティ協会新会長が語る】グローバルな機関投資家が注目する日本M&A市場で拡大するPEファンドの役割(2023/11/15)

    飯沼 良介(日本プライベート・エクイティ協会会長、アント・キャピタル・パートナーズ 代表取締役社長)

  7. 京都銀行のM&A業務、豊富な他社連携を活用し難易度の高い案件でも実績(2023/08/30)
  8. 【マラトンキャピタルパートナーズ】国内最高レベルのリターン実績を持つファンドマネージャーが作ったスモールキャップ・マイクロキャップの中小企業投資に特化したPEファンド(2023/10/11)

    小野 俊法(代表取締役/共同パートナー)

  9. 経産省「企業買収における行動指針」の策定(2023/09/26)

    中西 友昭(経済産業省 産業組織課長)
    保坂 泰貴((前)同課長補佐)
    藤田 拓志(同課長補佐)

  10. 第192回 「ディールの血液」としての財務モデリング(2023/08/09)

    中尾 宏規(PwCアドバイザリー合同会社 ディレクター)

  1. [座談会] 株主アクティビズムと2023年6月の株主総会の振り返り(2023/08/04)

    内田 修平(森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士)
    加藤 貴仁(東京大学大学院法学政治学研究科 教授)
    塚本 英巨(アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業 パートナー 弁護士)
    野澤 大和(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士)
    黒田 裕(長島・大野・常松法律事務所 パートナー 弁護士)(司会)

  2. 【ロングリーチグループ】投資先のジャパンシステムグループの追加投資でBlueshipを取得した狙い(2023/08/09)

    津田 敬太郎(ロングリーチグループ パートナー)
    石田 卓司(同 エグゼクティブ ディレクター)

  3. 「TOBによる買収提案(TOB提案)」 ニデック、2度目の挑戦。経産省が新指針(2023/09/01)
  4. 投資銀行リンカーン・インターナショナル 米投資ファンドの売り手FAとして独自の存在感(2023/09/19)

    中塚 健介(リンカーン・インターナショナル 副社長 マネージング・ディレクター)

  5. 【第165回】『Investment Banking』を邦訳、森生明氏に聞く実践的M&A論(2023/10/19)

    森生 明(グロービス経営大学院 教授)

  6. 「MBOによる非上場化の動向(5)」 初の1兆円超。上場継続の意義問われる(2023/12/01)
  7. SMBC日興の投資銀行業務、三井住友FGと連携強化しJefferies案件でも成果(2023/07/04)
  8. 「企業買収における行動指針」の影響力~ニデックのTAKISAWA買収やアクティビスト活動への波及(2023/10/20)

    白鳥 竜太郎(クエストハブ)
    北谷 嶺(同)
    沢田 純一(同)

  9. 【キャス・キャピタル】中堅・中小企業や大企業のノンコア関連会社などを投資対象に企業価値向上を支援(2023/07/11)

    上原 進(代表取締役、パートナーCo-COO)
    山下 健次郎(代表取締役、パートナーCo-COO)

  10. 【EQT パートナーズ・ジャパン】スウェーデンとアジアの大手PEファンド運営会社が統合(2023/06/09)

    丸岡 正(会長 パートナー)

  11. 【ロングリーチグループの担当者が語る】C-Unitedの設立でカフェブランドの拡大を図るロールアップ投資戦略(2023/10/11)

    杉本 友哉(ロングリーチグループ パートナー)
    陳毅 哲(同 エグゼクティブディレクター)

  12. 「敵対的買収」の名称が「同意なき買収」に変わる意義(2023/09/21)
  13. 【ティーキャピタルパートナーズ】投資先のチルドデザートメーカー「ロピア」がCOMMEPARIS買収で新たな成長目指す(2023/07/11)

    吉田 直哉(ロピア代表取締役社長)
    小森 一孝(ティーキャピタルパートナーズ 取締役マネージング・パートナー)

  14. 2022年のM&A回顧(2022年1-12月の日本企業のM&A動向)(2023/01/04)
  15. 1-6月期のM&A件数は12.5%減。金額は19.3%増、国内投資ファンドの案件が大型化(2023/07/05)
  16. 横浜銀行のM&A業務、「能動的営業」に転換し成果(2023/12/18)
  17. 【Japan Search Fund Accelerator】日本初のサーチファンド、サーチャーへの投資、サポート機関を設立(2023/08/09)

    嶋津 紀子(代表取締役社長)

  18. 「銀行業界のM&A 地方の動向」 横浜銀動く。広域連携の新たな動きも(2023/10/03)
  19. そごう・西武買収騒動が残した禍根~ステークホルダーとの対話進展と大型ディストレスト投資定着への期待(2023/09/14)
  20. 【クレアシオン・キャピタル】ターゲットファンドとの併用で中小企業のIPOを支援(2023/11/10)

    辻 智史(常務取締役 最高投資責任者)
    井上 圭(ディレクター)
    西山 一寛(ヴァイスプレジデント 公認会計士)

過去の記事ランキング >