レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マールについて

日本で唯一のM&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。
M&Aを経営戦略として考えている経営者やM&A関連の業務に従事する方々、大学や調査機関でM&Aを研究する方々に欠かせない専門誌です。

「記事編」では、毎号、M&Aに関する旬の話題を特集化しているほか、最新のM&Aマーケットや業界動向分析、経営者や各分野の専門家へのインタビュー、学者の提言 、M&Aの法制や会計制度等に関連した論文、解説記事など、豊富な記事を掲載しており、最新のM&A事情を多面的に理解することができます。

「統計とデータ編」は、雑誌形態(Aコース/EXコースのみ)でお送りしております。前月に公表されたM&Aディールのデータをはじめ、防衛策、投資ファンドなどM&Aに関連するさまざまなデータを、月次ベースで掲載しています。また、前月のM&A件数・金額、ビックディール(金額トップ10) 等の最新の分析データはもとより、マーケット別件数・金額の推移、国別、業種別内訳、TOB、MBO件数の推移などの統計もグラフや表にして掲載していますので日本のM&Aの現状や歴史が一目瞭然に理解できます。

記事編(WEBでご提供)

毎号、M&Aに関する旬の話題を特集化。
最新のマーケットや業界動向分析、経営者や各分野の専門家へのインタビュー、学者の提言、M&Aに関する法制や会計制度などに関連した論文、解説記事など、豊富な記事を掲載。

主な掲載内容

  • マーケットを読む
  • データを読む
  • Global M&A
  • 特集
  • 視点
  • マールレポート
  • マールインタビュー
  • M&A戦略と会計・税務・財務
  • 寄稿
  • 海外M&Aの課題と成功のポイント
  • ポストM&A戦略
  • M&A戦略と法務
  • 業界動向「M&Aでみる日本の産業新地図」
  • M&A story
  • M&Aの現場から
  • 今月の一冊

統計とデータ編(雑誌でご提供)

日本企業のM&Aディールのデータなどを月次ベースで掲載しています。1985年以降のM&A件数の推移やマーケット別・国別・業種別内訳、また、MBO、TOBなどの件数の推移などをグラフや表にしてありますので、日本のM&Aの現状や歴史が一目瞭然に理解できます。

主な掲載内容

  • 統計(表とグラフ)
    1. マーケット別、形態別M&A件数の推移
    2. クロスボーダーM&A件数の推移
    3. 日本で届け出をしたTOB件数と買付金額の推移など
  • M&Aデータ
  • グループ内M&Aデータ
  • 防衛策データ
  • ファンドデータ
  • 関連データ
    1. 子会社株式取得データ(100%化)(買い増し)
    2. 外国企業(日本法人)のM&Aデータ
    3. 外国企業(日本企業が資本参加)のM&Aデータ
    4. 外国企業株式売却データ
    5. 分社・分割データ
    6. 持株会社データ

「記事編」のうち「マーケットを読む」「データを読む」「Global M&A」は、「統計とデータ編」との関連性が高いという観点から、引き続き雑誌マールにも掲載いたします。

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」サンプルを見る
  • M&A専門誌「MARR(マール)」最新号を見る
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2020年刊行一覧
  2. 2019年刊行一覧
  3. 2018年刊行一覧
  4. 2017年刊行一覧
  5. 2016年刊行一覧
  6. 2015年刊行一覧
  7. 2014年刊行一覧
  8. 2013年刊行一覧
  9. 2012年刊行一覧
  10. 2011年刊行一覧
  11. 2010年刊行一覧
  12. 2009年刊行一覧
  13. 2008年刊行一覧
  14. 2007年刊行一覧
  15. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム