[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~]

2021年2月号 316号

(2021/01/18)

2020年12月の全国・地域別M&A状況

  • 無料会員
  • A,B,C,EXコース
1. 2020年12月は「北陸・中部」「中国・四国」の2ブロックで買い手、売り手ともに前年同月比増

 47都道府県に本社を置く日本企業が2020年12月に実施(発表)したM&A件数を全国6ブロック別(地方別)にまとめ、それぞれ買い手(当事者1)、売り手(当事者2)別に集計し、前年同月と比較してみると、全体では、買い手が323件で5.3%減少、売り手が308件で2.7%増加した。ブロック別では、「北陸・中部」、「中国・四国」で買い手、売り手ともに増加した。他方、「北海道・東北」、「近畿」、「九州・沖縄」では買い手・売り手ともに減少した。

 1-12月の累計を前年同期と比較してみると、全体では、買い手が3290件、売り手が3045件でそれぞれ7.4%、2.4%の減少となった。

 1-12月の

続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

バックナンバー

おすすめ記事