[M&Aデータファイル]

(2022/10/04)

2022年1-9月期のM&A件数は3272件で同期間最多更新。金額は40.0%減

  • A,B,EXコース
 2022年1-9月期の日本企業のM&A件数は3272件と、2021年1-9月期の3157件から115件、3.6%の増加となりました(図表1)。1-9月期では、2021年に続き最多を更新しました。

 マーケット別内訳は、IN-IN2553件、IN-OUT461件、OUT-IN258件で、IN-INとOUT-INは前年同期をそれぞれ4.2%、6.6%上回り、同期間の最多を更新しました。他方、1-6月期に7.7%減少していたIN-OUTは0.6%減まで回復しました。減少傾向にようやく歯止めがかかりそうです。

 2022年1-9月期の金額は8兆3138億円と、前年同期の13兆8573億円から40.0%減少しました(図表2)。マーケット別内訳はIN-IN2兆6023億円、IN-OUT2兆5550億円、OUT-IN3兆1565億円で、それぞれ0.8%減、56.5%減、41.2%減と、いずれのマーケットでも減少となりました。

...

この記事は、Aコース会員、Bコース会員、EXコース会員限定です

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

関連記事

バックナンバー

おすすめ記事

アクセスランキング