レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[マールM&Aセミナー]

(2016/11/08)

第14回マールM&Aセミナー(森・濱田松本法律事務所 大石篤史弁護士)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第14回 M&A契約実務の最近の動向
     ~表明保証・補償条項と表明保証保険を中心に~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■講演者: 大石篤史 弁護士(森・濱田松本法律事務所)
 
 ■日 時:

2016年11月8日(火)17時30分~19時30分 
 

 ■概 要: M&Aがますます定着する中、特に海外案件においてリスクが顕在化するケースも散見されます。M&A契約における表明保証・補償条項の重要性が増しており、海外案件を中心に表明保証保険の活用事例も増えています。
本セミナーでは、大石篤史弁護士に、刻々と変化・進化するM&A契約実務の最近の動向、特に、In-Outにおける表明保証・補償条項と表明保証保険に関する実務動向をご紹介いただくとともに、In-Inの実務のあり方についてご示唆を頂きます。
なお、大石先生はマールのインタビューにもご登場いただき、また、弊社が協賛する第4回M&Aフォーラム賞(2010年)では、『税務・法務を統合したM&A戦略(共著)』(中央経済社)で奨励賞を受賞されています。

[参考記事]

クロスボーダーM&Aや税務実務の最前線に立つ [2015年2月特大号]
キャッシュ・アウト制度相互間の歪みとその是正 [2011年2月特大号]
第4回 M&Aフォーラム賞『RECOF賞』などに3作品 [2010年12月号]
 

 ■参加費: 2000円(税込)
 
 ■定 員: 30名(先着順)
 
 ■会 場: 株式会社レコフデータ セミナールーム 
東京都千代田区麹町4-1-1 麹町ダイヤモンドビル9F(地図はこちら
 
 ■対 象: 有料会員様
(M&A専門誌「マール」購読者様(A/B/C/EXコース)、レコフM&Aデータベースご利用者)
 


 

バックナンバー

おすすめ記事

M&A専門誌 マール最新号

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム