レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A戦略と会計・税務・財務

第138回 クロスボーダーM&Aにおけるオーナー企業バイアウト案件の留意点

M&A戦略・実務

2018年12月号 290号

第138回 クロスボーダーM&Aにおけるオーナー企業バイアウト案件の留意点

吉永 秀宣(PwCアドバイザリー合同会社 エグゼキューション・チーム)

第137回 東南アジアにおける公開買付制度の概要

M&A戦略・実務

2018年11月号 289号

第137回 東南アジアにおける公開買付制度の概要

-シンガポールとマレーシアにおける公開買付制度

竹中 健(PwCアドバイザリー合同会社 ディレクター)

第136回 高まる地政学リスクに向けたグループガバナンスの構築と課題

M&A戦略・実務

2018年10月号 288号

第136回 高まる地政学リスクに向けたグループガバナンスの構築と課題

荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第135回 コネクテッド・インダストリーズと新たなビジネスモデル開発への支援制度

M&A戦略・実務

2018年9月号 287号

第135回 コネクテッド・インダストリーズと新たなビジネスモデル開発への支援制度

荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第134回 アーンアウトの会計処理と公正価値評価

M&A戦略・実務

2018年8月号 286号

第134回 アーンアウトの会計処理と公正価値評価

鎌田 恭彰(PwCアドバイザリー合同会社 マネージャー)

第133回 データの利活用推進によるPDCA体制・経営管理体制の確立

M&A戦略・実務

2018年7月号 285号

第133回 データの利活用推進によるPDCA体制・経営管理体制の確立

〜外食フランチャイズチェーンのPMI・経営改善事例〜

藤本 慎司(PwCアドバイザリー合同会社 マネージャー)

第132回 機動的な組織再編を可能とする税制改正と実務上の影響について

M&A戦略・実務

2018年6月号 284号

第132回 機動的な組織再編を可能とする税制改正と実務上の影響について

荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

「生産性革命」実現のための特別措置について

M&A戦略・実務

2018年5月号 283号

「生産性革命」実現のための特別措置について

荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第130回 東南アジアに進出する日本企業が直面する不正リスクとその対応

M&A戦略・実務

2018年4月号 282号

第130回 東南アジアに進出する日本企業が直面する不正リスクとその対応

 吉川 英一(PwCタイ シニアマネジャー)

第129回 タックスヘイブン税制の改正動向と企業活動への影響

M&A戦略・実務

2018年3月号 281号

第129回 タックスヘイブン税制の改正動向と企業活動への影響

 荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第128回 「生産性革命」と平成30年度税制改正(法人関連)

M&A戦略・実務

2018年2月特大号 280号

第128回 「生産性革命」と平成30年度税制改正(法人関連)

 荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第127回 買収か資本参加か:海外子会社・投資先のコントロールはどうあるべきか(2)

M&A戦略・実務

2018年1月号 279号

第127回 買収か資本参加か:海外子会社・投資先のコントロールはどうあるべきか(2)

 山内 利夫(PwCアドバイザリー合同会社 ストラテジスト)

第126回 買収対象会社が有するデータ・情報を活用した定量分析の有用性について

M&A戦略・実務

2017年12月号 278号

第126回 買収対象会社が有するデータ・情報を活用した定量分析の有用性について

 山下 哲生(PwCアドバイザリー合同会社 M&Aトランザクション モデリング&バリューコンサルティング ディレクター)
 小川 健二(PwCアドバイザリー合同会社 M&Aトランザクション モデリング&バリューコンサルティング マネージャー)

第125回 買収か資本参加か:海外子会社・投資先のコントロールはどうあるべきか

M&A戦略・実務

2017年11月号 277号

第125回 買収か資本参加か:海外子会社・投資先のコントロールはどうあるべきか

 山内 利夫(PwCアドバイザリー合同会社 ストラテジスト)

第124回 タックスヘイブン税制の改正と企業活動及びM&Aへの影響

M&A戦略・実務

2017年10月号 276号

第124回 タックスヘイブン税制の改正と企業活動及びM&Aへの影響

 荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第123回 BEPS防止措置実施条約と我が国の企業活動への影響

M&A戦略・実務

2017年9月号 275号

第123回 BEPS防止措置実施条約と我が国の企業活動への影響

 荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第122回 海外企業買収後にガバナンスが効かない状態に陥らないために

M&A戦略・実務

2017年8月号 274号

第122回 海外企業買収後にガバナンスが効かない状態に陥らないために

 橋本 直武(PwCアドバイザリー合同会社 シニアマネージャー)

第121回 事業売却における「売手の気持ち」

M&A戦略・実務

2017年7月号 273号

第121回 事業売却における「売手の気持ち」

 山内 利夫(PwCアドバイザリー合同会社 ストラテジスト)

第120回 「コーポレート・ガバナンス・システムに関する実務指針」の公表と役員給与に係る税制改正

M&A戦略・実務

2017年6月号 272号

第120回 「コーポレート・ガバナンス・システムに関する実務指針」の公表と役員給与に係る税制改正

 荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

第119回 「コーポレートガバナンス改革」と組織再編税制の見直し

M&A戦略・実務

2017年5月号 271号

第119回 「コーポレートガバナンス改革」と組織再編税制の見直し

 荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)


M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

株式会社レコフ 企業戦略に沿ったM&A実現をサポート
株式会社ワールディング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム