レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[藤原裕之の金融・経済レポート]

(2018/04/04)

珈琲館のファンドへの売却にみるコーヒー市場の変化

~ 厳しさ増す個人経営の喫茶店

 藤原 裕之((一社)日本リサーチ総合研究所 主任研究員)

コーヒーブームの裏で消える喫茶店

  コーヒー市場が順調に拡大を続けている。全日本コーヒー協会によると、日本のコーヒー消費量は2017年に若干減少したものの2016年まで4年連続で過去最高を更新している(図表1)。飲み物に対する家計の支出をみると、お茶類はここ10年まったく伸びていないのに対しコーヒーは右肩上がりで伸びている。喫茶代まで含めるとコーヒーへの支出はお茶類を4割近く上回っている(図表2)。

図表1  コーヒーの市場規模


図表2  コーヒーとお茶に対する支出


  コーヒー市場は順調に拡大を続けているものの、コーヒー市場を巡る競争はより熾烈さを増している。コンビニの持ち帰りコーヒーやブルーボトルコーヒーなどサードウェーブ系店舗の進出もあり、既存のカフェ業界は厳しい競争圧力にさらされている。

  カフェチェーンの再編も進んできた。UCCホールディングスのカフェチェーン「珈琲館」は今年5月に投資ファンドのロングリーチグループへ売却される。珈琲館はフルサービス型で昔ながらの喫茶店の雰囲気を出す店だが、今後UCCは主力の「上島珈琲店」などに経営資源を集中する。

  カフェ業界の競争環境の厳しさは喫茶店の数をみれば明らかである。日本では70年代にインスタントコーヒーの普及とともに喫茶店ブームが起きたが、喫茶店の数は1981年をピークに減少の一途にある(図表3)。なかでも減少傾向が著しいのが…


■藤原 裕之(ふじわら ひろゆき)

略歴:
弘前大学人文学部経済学科卒。国際投信委託株式会社(現 三菱UFJ国際投信株式会社)、ベリング・ポイント株式会社、PwCアドバイザリー株式会社を経て、2008年10月より一般社団法人 日本リサーチ総合研究所 主任研究員。専門は、リスクマネジメント、企業金融、消費分析、等。日本リアルオプション学会所属。

※詳しい経歴・実績はこちら
※お問い合わせ先:hiroyuki.fujiwara@research-soken.or.jp

 

 



続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。
ご登録がお済みでない方は、「会員登録」からお申込みください。

マールオンライン会員の方はログインして下さい。その他の方は会員登録して下さい。

[無料・有料会員を選択]

会員登録

バックナンバー

おすすめ記事

XTech HP、エキサイト<3754>を買収

速報・トピックス

[<速報>公表アドバイザー情報]

NEW XTech HP、エキサイト<3754>を買収

第135回 コネクテッド・インダストリーズと新たなビジネスモデル開発への支援制度

M&A戦略・実務

[M&A戦略と会計・税務・財務]

第135回 コネクテッド・インダストリーズと新たなビジネスモデル開発への支援制度

荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

M&A専門誌 マール最新号

株式会社レコフ 企業戦略に沿ったM&A実現をサポート
株式会社ワールディング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム