レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[M&Aスクランブル]

(2019/10/23)

M&Aリーダーシップ・プログラム(MALP)が、2019年11月に開講

M&Aフォーラム 人材育成塾 企画チーム
 多くの方の「M&A を経験する機会が少ない」、「M&Aの一部のみ知っているが全体感がつかめない」、「もっとM&Aの応用分野を勉強したい」との要望にお応えするため、M&Aリーダーシップ・プログラム(MALP)が、2019年11月に開講します。

 M&Aの取引実行は、買い手サイドにとってはスタートラインに立ったにすぎません。我々は、取引実行後のPMIや企業価値向上施策、そして出口戦略までをM&Aの全体ととらえ、プロジェクトを主導するリーダーを育成するプログラムを提供します。どのように外部専門家を使い、社内の部署をまとめ、適切な意思決定を行っていくか。そしてPMIの実行をはじめ戦略目標をどう実現していくか。ベンチャーM&AやアジアM&Aなどの応用プロジェクトをどう推進していくか。

 M&Aは実際にやってみないと経験にならないというのも事実です。でも機会を待っていたらいつまでたっても経験は積めません。特にPMIは実際に取引が実行されないと始まりません。それに経験があったとしても、自分の少ない経験が果たして別の局面に単純に当てはまるのかという問題に直面します。

 経験豊富な講師陣、そして同じ目的意識を持つ受講者との議論の中で経験を積む、そういう場があっていいのではないか。実際の案件以外にM&A経験を積む場をつくりたい。

 そのコンセプトに賛同いただいた講師陣のご協力を得てMALPを開講いたします。講師陣はいずれも各分野において第一線でご活躍されている一流のプロフェッショナルです。日本企業のM&Aリテラシーの向上に貢献していきたいとの考えをお持ちの方々です。

▼参考記事
M&A人材の育成が難しいのはなぜか (2)
-M&Aリーダーシップ・プログラム (MALP)の開講によせて
https://www.marr.jp/marr/category/kaisetsu/entry/18341


M&Aリーダーシップ・プログラム(MALP)の特徴


・講師は第一線で活躍する一流のプロフェッショナル
・単科受講形式
・M&Aの全体プロセスやプロセスをまたぐ講義
・応用分野の講義(アジアM&A、ベンチャーM&A)
・ケーススタディ、グループ討議を重視


■開講スケジュール
2019年11月
18日19日20日21日22日23日24日
13:00~15:30#1 「MAアーキテクト」育成講座(Pre-deal からPMI まで)#3 実務担当者のためのM&A法務の「実践力」「現場力」養成講座(1)
15:50~18:20#2 海外M&Aワークショップ(1)#4 M&AとPMIによる価値創造の理論と実践(1)
25日26日27日28日29日30日
13:00~15:30#5 アジアM&A実行の実務#3 実務担当者のためのM&A法務の「実践力」「現場力」養成講座(2)
15:50~18:20#2 海外M&Aワークショップ(2) #6 イノベーションを取り込むM&A #4 M&AとPMIによる価値創造の理論と実践(2)

(注)()数字は2回講義の第1回、第2回を意味します。

★新規開講キャンペーン★
全科目(全6プログラム)を受講の場合は受講料合計396,000円(税込)のところ、198,000円(税込)(50%OFF)といたします。(同一社内に限り、プログラムの内容によってお一人ずつ受講者が交替して参加するリレー方式でのお申込可能)
是非、ご検討ください。
■プログラム(単科受講制 / 各回定員30名)
講義名講師日時受講料(税込)
#1

「MA アーキテクト」育成講座(Pre-deal からPMI まで)

事業会社においてM&A 全体を設計・統括するリーダーの役割は何か

加藤 雅也 氏

KPMG FAS 顧問
11/19 (火)
13 : 00 -15 : 30
(合計2.5 時間)
44,000円
#2

海外M&A ワークショップ

~ケース ・ スタディから解き明かす成功する海外M&Aの道標~

関口 尊成 氏

日比谷中田法律事務所 弁護士

ニューヨーク州 弁護士

[第1回]

11/19 (火)
15 : 50 -18 : 20

[第2回]

11/26(火)
15 : 50 -18 : 20
(合計5.0 時間)
88,000円
#3


実務担当者のためのM&A法務 の 「実践力」 「現場力」 養成講座

~ケースをもとに実務の勘所とツボを 徹底解説~


勝間田 学 氏

アンダーソン ・ 毛利 ・ 友常法律事務所 パートナー弁護士

[第1回]

11/21 (木)
13 : 00 -15 : 30

[第2回]

11/29(金)
13 : 00 -15 : 30
(合計5.0 時間)
88,000円
#4

M&A と PMI による価値創造の理論と実践

マッキンゼー ・ アンド ・ カンパニー

Peter Kenevan 氏

シニア ・ パートナー

野崎 大輔 氏

パートナー

加藤 千尋 氏

アソシエイト ・ パートナー

[第1回]

11/21 (木)
15 : 50 -18 : 20

[第2回]

11/29(金)
15 :50 -18 : 20
(合計5.0 時間)
88,000円
#5


アジアM&A実行の実務

~ ケーススタディを通じ戦い方を総合的に体感する


小黒 健三 氏

公認会計士
やまとパートナーズ株式会社
代表取締役
アクセルパートナーズ株式会社 取締役
11/26 (火)
13 : 00 -15 : 30
(合計2.5 時間)
44,000円
#6

イノベーションを取り込むM&A

-ベンチャー企業買収の実務―

久保田 朋彦 氏

GCA テクノベーション 代表取締役

原田 恵一郎 氏

GCAアドバイザーズ株式会社
エグゼクティブディレクター
11/27 (水)
15 : 50 -18 : 20
(合計2.5 時間)
44,000円

(注)1単位2.5時間の講義で、#2、#3、#4は2単位の講義です。この3つの講義については1単位のみの受講はできません。

▼お申込みはこちらから

詳細はパンフレットをご覧ください。

==============================
■受講講座:
単科受講制

■募集人員:
各講義30名様(先着順)

■受講費用:
1科目1単位当たり 44,000円 (消費税込み)
※1科目2単位の講義は 88,000円 (消費税込み)となります。

★開講特別キャンペーン★
全科目(全6プログラム)受講の場合
合計:396,000円(税込) → 198,000円(税込)

■場所:
株式会社レコフデータ 会議室
東京都千代田区麹町4-1-1 麹町ダイヤモンドビル9F
==============================

▼パンフレットはこちら

▼お申込みはこちらから
受付終了しました

▼詳細はこちら




【お申込み、お問合せ】

▼M&Aフォーラム



バックナンバー

おすすめ記事

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム