[データを読む]

2012年6月号 212号

(2012/05/15)

「物流業界のM&A IN-OUTの動向」 海外ネットワーク拡充へ、対アジアが急増

  • A,B,EXコース

物流業界のM&AのうちIN-OUT(日本企業による外国企業へのM&A)は、1-4月期6件と、前年同期の2件から3倍の増加となった。外国企業の地域別内訳はアジア、中南米各2件、北米、オセアニア各1件。前年1年間では11件中アジアが7件と急増しており、欧米から中国・アジアを中心とした新興国へと幹線ルートを広げる動きが目立ってきた。物流業務のアウトソーシングニーズの高まりも相まって、グローバル化を進める顧客企業の調達から販売までのワンストップサービスを目指し、海外ネットワークの拡充を急いでいる。グローバル物流事業の受注拡大に向け、今後ますます活発化しそうだ。

この記事は、Aコース会員、Bコース会員、EXコース会員限定です

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

バックナンバー

おすすめ記事

スキルアップ講座 M&A用語 マールオンライン コンテンツ一覧 MARR Online 活用ガイド

アクセスランキング