レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A速報

随時
更新

伊藤忠商事<8001>、ユニー・ファミリーマートHD<8028>をTOBにより買収

速報・トピックス


【第39回】「マネックスグループ・静岡銀行」資本業務提携の本当の狙い

座談会・インタビュー

[Webインタビュー]

【第39回】「マネックスグループ・静岡銀行」資本業務提携の本当の狙い

 松本 大(マネックスグループ 代表取締役社長CEO)

ブラックロックからの書簡をM&Aの視点から考える

速報・トピックス

攻勢に転じる重厚長大企業、新日鉄住金

速報・トピックス

[M&Aスクランブル]

NEW 攻勢に転じる重厚長大企業、新日鉄住金

 マール企業価値研究グループ

ベインキャピタルの担当者が明かす「アサツーディ・ケイTOBの経緯と今後」

企業研究

TOBと株式交換における買収プレミアムの違いを考える

速報・トピックス

珈琲館のファンドへの売却にみるコーヒー市場の変化

速報・トピックス

[藤原裕之の金融・経済レポート]

NEW 珈琲館のファンドへの売却にみるコーヒー市場の変化

 藤原 裕之((一社)日本リサーチ総合研究所 主任研究員)

特集:
宮島座長が語る経産省「海外M&A研究会」報告書のポイント

玉井 裕子(長島・大野・常松法律事務所 パートナー)

はじめに

 「我が国企業による海外M&A研究会」報告書が、3月27日に公表された。当該研究会の議論に参画し、研究会報告のとりまとめに関与した実務家委員の一人として、若干のコメントを添えたい。
 日本企業が海外企業を買収する、いわゆるOUTBOUND M&Aは、2017年に件数で過去最多を更新するなど、近年益々活発化しており、日本企業における経験の蓄積が著しい分野である。これに伴って、M&Aに携わる企業の裾野も広がっており、これまで海外M&Aを経験していなかった多くの企業群にとってもその成長戦略において避けて通れない検討の選択肢の一つともなっている。


 今回の報告書は、実際に海外M&Aを経験した多くの企業のインタビュー、アンケート結果から抽出された現場の声や悩み、課題解決に向けての工夫の実例やヒントが凝縮されており、上記のような、いわば海外M&A予備軍である企業群にとっても、非常に有益な情報と示唆を提供していると考える。
なお、M&A研究会における議論や報告書の内容の詳細については、本MARR ONLINEの今月号に、研究会座長を務められた宮島英昭教授の特集インタビュー記事があるので、そちらを是非ご参照いただきたい。


M&Aを取り巻く3つのステージ

 報告書がカバーしている内容は極めて多岐に亘るが、一つの特徴として・・・
【ブリッジコンサルティンググループ】

企業研究

[M&Aの現場から]

NEW 【ブリッジコンサルティンググループ】

 宮崎 良一(ブリッジコンサルティンググループ 代表取締役CEO)
 稲岡 賢(ブリッジコンサルティンググループ 執行役員 FAS事業部長 公認会計士)

JT、東レ、日生、IN-OUTで大型投資

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

NEW JT、東レ、日生、IN-OUTで大型投資

第113回 経営者アセスメントの実施とサクセションプランの整備

M&A戦略・実務

[ポストM&A戦略]

NEW 第113回 経営者アセスメントの実施とサクセションプランの整備

竹田 年朗(マーサー ジャパン グローバルM&Aコンサルティング パートナー)

2018年3月の全国・地域別M&A状況

マーケット動向

[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~]

NEW 2018年3月の全国・地域別M&A状況

企業買収の判断における役員としての留意点

M&A戦略・実務

[M&A戦略と法務]

NEW 企業買収の判断における役員としての留意点

 山宮 慎一郎(TMI総合法律事務所 弁護士)

レコフM&Aデータベース
※レコフM&Aデータベースを活用した記事は下記をご覧ください
2018年1-3月の日本企業のM&A動向

マーケット動向

CVCによるベンチャー企業へのM&A動向

マーケット動向

伊藤忠商事<8001>、ユニー・ファミリーマートHD<8028>をTOBにより買収

速報・トピックス

2017年のベンチャー企業へのM&A動向

マーケット動向

2018年1-3月の日本企業のM&A動向

マーケット動向

株式交付制度~会社法制(企業統治等関係)の見直しに関する中間試案の検討

視点・寄稿

寄稿・寄稿フォーラム

NEW 株式交付制度~会社法制(企業統治等関係)の見直しに関する中間試案の検討

西村 修一(長島・大野・常松法律事務所 弁護士)

「生産性革命」実現のための特別措置について

M&A戦略・実務

M&A戦略と会計・税務・財務

NEW 「生産性革命」実現のための特別措置について

荒井 優美子(PwC税理士法人 タックス・ディレクター)

「海外M&A研究会」報告書の公表に寄せて

視点・寄稿

視点

NEW 「海外M&A研究会」報告書の公表に寄せて

玉井 裕子(長島・大野・常松法律事務所 パートナー)

2018年3月の全国・地域別M&A状況

マーケット動向

地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~

NEW 2018年3月の全国・地域別M&A状況

JT、東レ、日生、IN-OUTで大型投資

マーケット動向

マーケットを読む ~今月のM&A状況~

NEW JT、東レ、日生、IN-OUTで大型投資

座談会・インタビュー

編集長インタビュー

NEW 宮島座長が語る経産省「海外M&A研究会」報告書のポイント 

宮島 英昭(早稲田大学商学学術院教授・早稲田大学高等研究所所長/経済産業省「我が国企業による海外M&A研究会」座長)

M&A戦略・実務

ポストM&A戦略

NEW 第113回 経営者アセスメントの実施とサクセションプランの整備

竹田 年朗(マーサー ジャパン グローバルM&Aコンサルティング パートナー)

グラフ&データ

公表アドバイザー情報

NEW 公表アドバイザー情報

グラフ&データ

統計(表とグラフ)

NEW 統計(表とグラフ)

マーケット動向

ピックアップ

M&Aチーム組成

[座談会] 藤森義明氏に聞く「M&Aとグローバル経営組織の構築」

[対談・座談会]

[座談会] 藤森義明氏に聞く「M&Aとグローバル経営組織の構築」

 藤森 義明(LIXILグループ 相談役)
 龍野 滋幹(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士)
 藤井 礼二(L.E.K. コンサルティング 日本代表)(司会)

M&A労務

[対談]人事マンに聞くダイキン工業のPMIの実際

[対談・座談会]

[対談]人事マンに聞くダイキン工業のPMIの実際

 中川 雅之(ダイキン工業 人事本部 グローバル人材グループ長 部長)
 松江 英夫(デロイト トーマツ コンサルティング パートナー)

2018年1-3月のM&A件数と金額

2018.3.31現在 集計
 IN-ININ-OUTOUT-IN合計
件数 (件)64416556865
増加率37.3%10.0%60.0%32.3%
金額 (億円)8,25129,0621,97339,287
増加率0.9%70.8%-54.6%33.0%
  • ※2017年1-12月の日本企業のM&A動向は、こちら
  • ※増加率は前年同日比 [M&Aとは]






M&A専門誌 マール最新号



株式会社レコフ 企業戦略に沿ったM&A実現をサポート
株式会社レコフ主催 クロスボーダーM&Aセミナー ASEAN進出のトレンド~M&A成功の要件
株式会社ワールディング
M&Aフォーラム

NIKKEI TELECOM日経テレコン

日経バリューサーチ
M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム