レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2020年12月号 314号(2020/11/16発売)

特集:
M&A関連法制と実務の最新動向[2020年版]

 本特集座談会「2020年の企業法制の振り返りと論点」は、二部構成となっている。第一部では、弁護士・武井一浩氏に、株対価M&A、株式交付制度の解禁など、2020年のM&Aに関連する企業法制の重要な動きを整理していただき、第二部では同氏の司会・進行のもと、ラザードフレールの秋山健太氏、経済産業省の安藤元太氏、大阪市立大学教授の吉村典久氏にお集まりいただき、「事業再編実務指針を踏まえた事業ポートフォリオマネジメント/ストラテジックレビュー」と題して議論いただいた。
 本年も、いくつかM&Aに絡む重要な法制度等の動きがあったが、中でも注目されるのは、経済産業省が、事業再編研究会の議論を踏まえて7月に公表した「事業再編実務指針~事業ポートフォリオと組織の変革に向けて~(事業再編ガイドライン)」だろう。第二部では、本指針の意義を踏まえ、日本でも第二次世界大戦を始めとする様々な危機を乗り越え、日本流に取り組んできたスピンオフの歴史と、現下のストラテジックレビューの実務現場における欧米企業の成功事例などを織り交ぜながら議論を深めるなかで、日本企業が取り組むべき事業ポートフォリオマネジメント/ストラテジックレビューの在り方やスピンオフ制度拡充の意義が整理されていくところが見事でかつ興味深い。吉村氏の日本企業における「スピンオフ100年史」も目からうろこだ。全体としてボリュームがあるが、多様な方々の本音の議論をお楽しみいただきたい。(本対談はオンラインで実施した。)

【出席者】(五十音順)
秋山 健太(ラザードフレール 代表取締役社長兼COO)
安藤 元太(経済産業省 産業組織課長)
吉村 典久(大阪市立大学大学院経営学研究科 教授)
武井 一浩(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士)(司会)

今月のコンテンツ

10月は336件 DCMの島忠買収に、ニトリが対抗TOB

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

10月は336件 DCMの島忠買収に、ニトリが対抗TOB

Withコロナにおけるリストラクチャリング・事業再生局面のM&A

視点・寄稿

【ベインキャピタルの担当者が語る】ニチイ学館MBOの経緯と成長戦略

企業研究

[マールレポート ~企業ケーススタディ~]

【ベインキャピタルの担当者が語る】ニチイ学館MBOの経緯と成長戦略

役員報酬の設計の多様化とM&Aへの影響

M&A戦略・実務

第188回 空調・衛生設備工事業界~M&Aで事業を拡大・強化してきた高砂熱学工業と大気社

マーケット動向

2020年10月の全国・地域別M&A状況

マーケット動向

[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~]

2020年10月の全国・地域別M&A状況

次号予告と編集後記(2020年12月号)

その他

統計(表とグラフ)

グラフ&データ

[統計(表とグラフ)]

統計(表とグラフ)

ファンドデータ

グラフ&データ

[ファンドデータ]

ファンドデータ

公表アドバイザー情報

グラフ&データ

[公表アドバイザー情報]

公表アドバイザー情報

刊行一覧 2020年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2020年刊行一覧
  2. 2019年刊行一覧
  3. 2018年刊行一覧
  4. 2017年刊行一覧
  5. 2016年刊行一覧
  6. 2015年刊行一覧
  7. 2014年刊行一覧
  8. 2013年刊行一覧
  9. 2012年刊行一覧
  10. 2011年刊行一覧
  11. 2010年刊行一覧
  12. 2009年刊行一覧
  13. 2008年刊行一覧
  14. 2007年刊行一覧
  15. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

マールマッチング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム