レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2019年7月号 297号(2019/06/17発売)

特集:
M&Aアクティビズムの最新動向と日本企業への提言

上場会社に対するM&Aに対して、アクティビストが介入する事例(いわゆるM&Aアクティビズム)が目立ってきた。足元では、米ベインキャピタルによる廣済堂のMBOが村上ファンドの対抗TOBによって阻止されたことが記憶に新しい。アクティビストは機関投資家を巻き込む動きを活発化させており、日本の機関投資家もまっとうな提案であればアクティビスト側に付くという事例もかなり出てきている。日本でもアクティビストを常に意識しながら経営を行っていかなければならない時代になりつつあると実感する。マールでは2018年6月号で「M&Aアクティビズムの実際と対応のあるべき姿」と題し、座談会を開催した。それから1年余り、同座談会にご参加いただいた日本のアクティビスト対応実務のプロである古田温子氏に最新動向や日本企業へのアドバイスについて語っていただいた。また、ボストンコンサルティンググループの加来一郎 東京オフィス パートナー&マネージング・ディレクター、Jody Foldesy ロサンゼルスオフィス パートナー&マネージング・ディレクター、Gregory Rice ニューヨークオフィス ディレクターの3氏に、近年とみに日本企業に対する関心を高めている米国アクティビストの最新動向についてお聞きした。

古田 温子(アイ・アール ジャパン 投資銀行第三本部長)

加来 一郎(ボストン コンサルティング グループ 東京オフィス パートナー&マネージング・ディレクター)
Jody Foldesy(同ロサンゼルス・オフィス パートナー&マネージング・ディレクター)
Gregory Rice(同ニューヨーク・オフィス ディレクター)

今月のコンテンツ

トヨタとパナソニック、住宅事業を統合

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

トヨタとパナソニック、住宅事業を統合

第171回 物流業界~トラック運送会社の最新M&A動向、変わる経営環境と増加する事業承継型M&A

マーケット動向

【小説】グローバル経営改革 ~ある経営企画部次長の悩み深き日々(第1回)

M&A戦略・実務

[【小説】グローバル経営改革 ~ある経営企画部次長の悩み深き日々]

【小説】グローバル経営改革 ~ある経営企画部次長の悩み深き日々(第1回)

2019年5月の全国・地域別M&A状況

マーケット動向

[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~]

2019年5月の全国・地域別M&A状況

次号予告と編集後記(2019年7月号)

その他

統計(表とグラフ)

グラフ&データ

[統計(表とグラフ)]

統計(表とグラフ)

公表アドバイザー情報

グラフ&データ

[公表アドバイザー情報]

公表アドバイザー情報

刊行一覧 2019年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2019年刊行一覧
  2. 2018年刊行一覧
  3. 2017年刊行一覧
  4. 2016年刊行一覧
  5. 2015年刊行一覧
  6. 2014年刊行一覧
  7. 2013年刊行一覧
  8. 2012年刊行一覧
  9. 2011年刊行一覧
  10. 2010年刊行一覧
  11. 2009年刊行一覧
  12. 2008年刊行一覧
  13. 2007年刊行一覧
  14. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム