M&A専門誌マール 2018年3月号 281号
発売日:2018/02/15

今月の特集

特集:第4産業革命と大企業・ベンチャー連携によるオープンイノベーション戦略

モノがインターネットに繋がることで、データを活用した新しいビジネスモデルが生まれている。第4次産業革命とも呼ばれるこの大変革の中で、大企業とベンチャー企業が互いの経営資源を活用しながら事業開発・事業創造を加速していくオープンイノベーションが不可避となっている。そこで、本号では、「第4次産業革命と大企業・ベンチャー企業連携によるオープンイノベーション戦略」をテーマに、独立系VCの草分け的存在で、大企業のCVCの運用支援も行っているグローバル・ブレインの百合本安彦社長、三井不動産で百合本氏の支援のもとCVCの展開などに取り組んでいる菅原晶 共創事業部長、グローバル・ブレインの6号ファンドにLP出資することでベンチャー企業との関係構築に力を入れている住友林業の永江剛史 新事業戦略開発室長の3氏にお集まりいただき、オープンイノベーションを進める狙いと課題についてお話し合いいただいた。

第4産業革命と大企業・ベンチャー連携によるオープンイノベーション戦略

今月のコンテンツ

<速報>公表アドバイザー情報

■M&A用語集

  • M&A専門誌マール 最新号
  • M&A専門誌マールのお申し込み
  • 商品のFAXお申込書
アクセスランキング

キャンペーン情報|M&A専門誌マールを無料でお試しいただけます

次号予告と編集後記|M&A専門誌マール

皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。

レコフM&Aデータベース

LOGIN

  • 特徴と機能についてをムービーでご紹介。
  • MOVIE
  • トライアルはこちら

 

M&A専門誌マール
  • M&A専門誌マール
  • お申込みはこちら

具体的なM&Aのご相談はこちらへ

企業戦略に沿ったM&A実現をサポート 株式会社レコフ

レコフ クロスボーダーセミナー

M&Aアンケート

「MARR2017」(M&Aレポート2017)の「第4部 アンケート調査」から抜粋。Aコース会員・EXコース会員向けの限定コンテンツです。

worlding
日経バリューサーチ
NIKKEI TELECOM日経テレコン

日経テレコンの「レコフM&A情報」では、M&A、グループ内M&A、分社・分割、持株会社などの関連データのほかに、防衛策データも提供しています。

 

SPEEDA
M&Aフォーラム
pagetop