レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2019年11月号 301号(2019/10/15発売)

特集:
デュポンのグローバル経営

2017年9月1日、米デュポンと米ダウ・ケミカルが合併し、世界最大の総合化学グループ「ダウ・デュポン」が誕生した。これがゴールではなく、特殊素材、素材、農業の3分野に分割し、それぞれが上場を目指すことが目的だ。そして、2019年4月以降、順次、「デュポン」、「ダウ」、「コルテバ・アグリサイエンス」の3社に分割され、上場を果たした。米国トップ企業のグローバル経営の根幹にあるものは何か、合併と3社分割をスムーズに実現させた「データドリブン経営」とは何か。デュポンの取締役副社長として、グループ会社ガバナンス、スタッフ部門、ダウ・ケミカルとの合併・3社分割のプロジェクト担当役員としてやり遂げてこられた橋本勝則様と、首都大学東京大学院教授で数々の企業の社外取締役をされている松田千恵子様に、デュポンの成り立ちとM&Aを活用した事業ポートフォリオの変遷、日本企業の経営のグローバル化への課題、デュポンにおける実際、CFOの役割についてご議論いただいた。

橋本 勝則(デュポン株式会社 取締役副社長)
松田 千恵子(首都大学東京大学院 経営学研究科<ビジネススクール> 教授)

今月のコンテンツ

ヤフー、ZOZOを4000億円で買収

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

ヤフー、ZOZOを4000億円で買収

M&Aは本当に難しい投資なのか

視点・寄稿

第175回 建設業界~M&Aにより再編と事業領域拡大が進展する通信工事業界(下)

マーケット動向

【小説】グローバル経営改革 ~ある経営企画部次長の悩み深き日々(第5回)

M&A戦略・実務

[【小説】グローバル経営改革 ~ある経営企画部次長の悩み深き日々]

【小説】グローバル経営改革 ~ある経営企画部次長の悩み深き日々(第5回)

2019年9月の全国・地域別M&A状況

マーケット動向

[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~]

2019年9月の全国・地域別M&A状況

統計(表とグラフ)

グラフ&データ

[統計(表とグラフ)]

統計(表とグラフ)

次号予告と編集後記(2019年11月号)

その他

公表アドバイザー情報

グラフ&データ

[公表アドバイザー情報]

公表アドバイザー情報

刊行一覧 2019年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2019年刊行一覧
  2. 2018年刊行一覧
  3. 2017年刊行一覧
  4. 2016年刊行一覧
  5. 2015年刊行一覧
  6. 2014年刊行一覧
  7. 2013年刊行一覧
  8. 2012年刊行一覧
  9. 2011年刊行一覧
  10. 2010年刊行一覧
  11. 2009年刊行一覧
  12. 2008年刊行一覧
  13. 2007年刊行一覧
  14. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム