M&A専門誌マール 2021年8月号 322号(2021/07/15発売)

特集: サステナビリティ経営へのシフトとM&A

近年、サステナビリティは需要な経営アジェンダの一つとして関心が高まっている。一部の企業では、既にSDGsやESGを踏まえたゴール設定や戦略策定を済ませており、それに関連したM&Aを実施し始めている。実際、案件が増加していることはデータで示されている。PwCアドバイザーズ合同会社とレコフデータは、レコフデータが有する日本企業のM&Aデータベースを活用し、共同レポート「サステナビリティ経営へのシフトとM&Aの関係」をリリースした。本件を主導したPwCアドバイザーズ合同会社「バリュークリエーションオフィス」の組織リーダーである東輝彦パートナーに、共同レポート制作の背景と意義、その概要と調査結果からの示唆、今後の展望について語っていただいた。

今月のコンテンツ

M&A専門誌マールのお申込み

「「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

M&A専門誌「MARR(マール)」を申し込む

購読お申込み

刊行一覧 2021年

年別一覧