[M&Aの現場から]

2022年11月号 337号

(2022/10/12)

しずおかFGが発足、M&A・事業承継業務をグループ連携で強化~直近10年で実績は約2倍に、県外・首都圏顧客とも更なる接点強化へ

  • A,B,EXコース
左から金井隆明氏、簑慎一郎氏

(左)静銀経営コンサルティング 代表取締役専務執行役員 金井隆明氏
(右)静岡銀行 法人ソリューション営業グループ グループ長 簑慎一郎氏

30年超の業務実績

 2022年10月3日、静岡銀行グループは持株会社「しずおかフィナンシャルグループ(以下、しずおかFG)」を設立し、静岡銀行、静銀経営コンサルティング、静銀リース、静岡キャピタル、静銀ティーエム証券、持分法適用会社のマネックスグループ(2014年に出資)を直接出資会社として再編した。しずおかFG設立によりグループ内の連携や、シナジーのさらなる強化等を図り、既存ビジネスの深化や新たな事業領域の拡大を推進していく。

 静岡県には輸送機器メーカーや楽器メーカーのサプライヤーが多く、県内のGDPに占める製造業の割合が40%と全国平均(22%)比でも高い。製造業の国内外への移転が多い事業環境下、

この記事は、Aコース会員、Bコース会員、EXコース会員限定です

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

バックナンバー

おすすめ記事

アクセスランキング