[M&Aトピックス]

(2022/01/21)

経産省・中企庁、M&A支援機関の追加登録を開始~申請期間は1月21日~2月21日まで

 経済産業省・中小企業庁は2022年1月21日、M&A支援機関に係る登録制度の申請受付(令和3年度2次公募)を開始した。

 M&A支援機関に係る登録制度は、21年8月に創設され、21年8月24日~9月21日に行われた前回の登録受付では、最終的に2278件のファイナンシャルアドバイザーおよび仲介業者が登録されている。

 この登録されたM&A支援機関を活用する際にかかる仲介手数料やファイナンシャルアドバイザー費用等は「事業承継・引継ぎ補助金(専門家活用型)」での補助対象となっているが、令和3年度補正予算において「事業承継・引継ぎ補助金(生産性革命推進事業の内数)」が計上されたことを踏まえ、今回、M&A支援機関の追加登録を行うこととなった。

 今回の登録申請期間は、22年1月21日(金)~2月21日(月)までの約1カ月間で、3月上旬頃に今回の登録事業者が公表される予定である。なお、前回受付にて登録済みのM&A支援機関は、今回の登録申請は不要となる。

 登録の申請は、M&A支援機関登録事務局ホームページに開設した申請フォームから申請が可能だ。登録の有効期限は22年6月末までだが、その後も登録を希望する場合は、22年5月末までに提出が求められる事業承継・引継ぎ補助金の交付案件等の「実績報告」の際に登録継続の申請を行うこととなる。

 なお、M&A支援機関の登録制度の創設と併せて、M&A支援機関による支援を巡る問題を抱える中小企業者等からの情報提供を受け付ける専用窓口が設置されており、不適切な対応についての情報を受け付けている。受付窓口は以下の通り。

【M&A支援機関登録事務局内 情報提供受付窓口
Eメール:jouhouteikyou@ma-shienkikan.go.jp
TEL:03-6867-1478
受付時間:平日 10:00~17:00
■ 中小企業庁 M&A支援機関に係る登録制度の申請受付(令和3年度2次公募)について
 https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2022/220121m_and_a.html

関連記事

バックナンバー

おすすめ記事

アクセスランキング