[データを読む]

2024年5月号 355号

(2024/04/02)

「投資会社の売却動向(6)」 2023年、初の1兆円超え。金額上位にMBO企業

  • A,B,C,EXコース
 投資会社が投資先企業の株式や事業を売却する案件は2023年1年間で107件と、2022年の92件から16.3%増加した。金額合計は1兆960億円と、前年の2651億円から4.1倍に拡大し、初めて1兆円を超えた。金額上位はニチイホールディングス、日本風力開発など、MBOを支援した企業の売却案件が占める。米ベインキャピタルなどがM&Aによる投資回収に動いている。今年も3月までで40件、1982億円と、件数、金額ともに前年同期を大きく上回る。事業の強化・拡充に加え、業界再編の呼び水となるケースも出てきており、今後も投資会社の動向から目が離せない。

2023年1-12月の動き

この記事は、Aコース会員、Bコース会員、Cコース会員、EXコース会員限定です

*Cコース会員の方は、最新号から過去3号分の記事をご覧いただけます

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

バックナンバー

おすすめ記事

スキルアップ講座 M&A用語 マールオンライン コンテンツ一覧 MARR Online 活用ガイド

アクセスランキング