レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[お知らせ]

(2017/10/17)

第11回 M&Aフォーラム賞が決定されました

レコフグループが協賛しているM&Aフォーラムの「第11回 M&Aフォーラム賞」の受賞作品が決定されました。
今回の受賞作品は、M&Aフォーラム賞正賞『RECOF賞』が1篇、M&Aフォーラム賞奨励賞『RECOF奨励賞』が2篇、M&Aフォーラム賞 選考委員会特別賞『RECOF特別賞』が1篇の合計4作品です。


【受賞作品】

◆M&Aフォーラム賞正賞 『RECOF賞』【書籍】
 『日本の公開買付け -制度と実証』(有斐閣刊)
 【編著】田中 亘(東京大学社会科学研究所 教授)
             森・濱田松本法律事務所    

◆M&Aフォーラム賞奨励賞『RECOF奨励賞』【論文】
 『上場会社組織再編または企業買収にかかる会社法株式価格決定裁判における「公正な価格」
 および「公正な取得価格」の統一的算定方法』(青山学院大学博士学位申請論文)
 石塚 明人

◆M&Aフォーラム賞奨励賞『RECOF奨励賞』【書籍】
 『日本買い 外資系M&Aの真実 (Inbound M&A)』(日本経済新聞社刊)
 加藤 有治(イースト・インベストメント・キャピタル株式会社 代表取締役)

◆M&Aフォーラム賞選考委員会特別賞『RECOF特別賞』(論文)
 『日本国内のネットサービス分野におけるM&Aを通じた株主価値創造
 ~イベント・スタディによる検証~』
 和家 智也(早稲田大学ビジネススクール 商学研究科 2017年3月修了)

○受賞作品の紹介はこちら(M&A専門誌マール2017年11月号でご紹介しています)
 https://www.marr.jp/marr/category/etc/entry/7508
 ※無料会員の方もご覧いただけます。

○選考結果の詳細はこちら
 【第11回 M&Aフォーラム賞 表彰作品の決定について】
  http://www.maforum.jp/thesis/11th/11th.html
 【M&Aフォーラム】
  http://www.maforum.jp/

○M&A専門誌マールに掲載した過去の表彰式の模様についてはこちら
 https://www.marr.jp/marr/category/etc/
 ※無料会員の方もご覧いただけます。

バックナンバー

おすすめ記事

2018年1-6月の日本企業のM&A動向

マーケット動向

[M&A四半期レポート]

NEW 2018年1-6月の日本企業のM&A動向

【第61回】「ベンチャーブーム」で終わらせないための3つの取り組みについて

座談会・インタビュー

[Webインタビュー]

【第61回】「ベンチャーブーム」で終わらせないための3つの取り組みについて

 仮屋薗 聡一(一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会 会長(代表理事)、グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー)





M&A専門誌 マール最新号

株式会社レコフ 企業戦略に沿ったM&A実現をサポート
株式会社レコフ主催 クロスボーダーM&Aセミナー ASEAN進出のトレンド~M&A成功の要件
株式会社ワールディング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム