レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

CLOSE-UPトップの決断

企業再生で最も心を砕いたのは社員の認識を変えることだった

座談会・インタビュー

2007年9月号 155号

企業再生で最も心を砕いたのは社員の認識を変えることだった

新愛知電機製作所川越紘人社長

本格的なM&A戦略を展開するためにも3 年後をめどに営業利益率10%の企業体質をつくる

座談会・インタビュー

2007年8月号 154号

本格的なM&A戦略を展開するためにも3 年後をめどに営業利益率10%の企業体質をつくる

情報技術開発 竹田征郎 社長

総合金融情報会社としてM& Aを含め必要な投資はこれからも積極的に行う

座談会・インタビュー

2007年7月号 153号

総合金融情報会社としてM& Aを含め必要な投資はこれからも積極的に行う

モーニングスター朝倉智也社長

会計ソフト開発事業を核に新たな分野にもチャレンジしたい

座談会・インタビュー

2007年6月号 152号

会計ソフト開発事業を核に新たな分野にもチャレンジしたい

ビジネストラスト吉木伸彦社長

“連峰経営”で独立系システム会社の存在感を高める

座談会・インタビュー

2007年5月号 151号

“連峰経営”で独立系システム会社の存在感を高める

アイエックス・ナレッジ 安藤 文男 社長

ランキングブランドを生かした独自のビジネスモデルを構築する

座談会・インタビュー

2007年4月号 150号

ランキングブランドを生かした独自のビジネスモデルを構築する

オリコン小池恒社長兼オリコン・グループCEO

創薬ベンチャーとして資本提携を含めたアライアンスには積極的に取り組んでいきたい

座談会・インタビュー

2007年3月号 149号

創薬ベンチャーとして資本提携を含めたアライアンスには積極的に取り組んでいきたい

ペルセウスプロテオミクス松田和之社長

外資系メーカーと闘えるパソコン連合をつくる

座談会・インタビュー

2007年2月号 148号

外資系メーカーと闘えるパソコン連合をつくる

MCJ会長 高島勇二

MBOによる独立を機に積極的な海外展開を進め、新技術の開発ではM&Aの活用も

座談会・インタビュー

2007年1月号 147号

MBOによる独立を機に積極的な海外展開を進め、新技術の開発ではM&Aの活用も

荏原ユージライト粕谷佳允社長

2010年までに100カ国10言語でウェブ上のQ&Aサービスを展開したい

座談会・インタビュー

2006年12月号 146号

2010年までに100カ国10言語でウェブ上のQ&Aサービスを展開したい

オウケイウェイヴ 兼元 謙任 社長

中古マンション再生事業の強化のため技術力の高い施工会社をM&Aしたい

座談会・インタビュー

2006年11月号 145号

中古マンション再生事業の強化のため技術力の高い施工会社をM&Aしたい

インテリックス 山本 卓也 社長

リアルの営業をネットで支援するソフトの開発強化を目指す

座談会・インタビュー

2006年10月号 144号

リアルの営業をネットで支援するソフトの開発強化を目指す

エイジア 江藤 晃 社長

M&Aにより治験業界のリーディングカンパニーを目指す

座談会・インタビュー

2006年9月号 143号

M&Aにより治験業界のリーディングカンパニーを目指す

綜合臨床薬理研究所 庄司 孝 社長

資本・業務提携でクリエイターなど職種を絞ったエージェント事業を拡大していく

座談会・インタビュー

2006年8月号 142号

資本・業務提携でクリエイターなど職種を絞ったエージェント事業を拡大していく

クリーク・アンド・リバー社井川幸広社長

中野サンプラザの再生ノウハウを武器に事業再生ビジネスを拡大する

座談会・インタビュー

2006年7月号 141号

中野サンプラザの再生ノウハウを武器に事業再生ビジネスを拡大する

中野サンプラザ会長  ビジネスバンクコンサルティング社長 大島一成

M&Aの活用でブルームバーグのような金融情報事業の展開も視野に

座談会・インタビュー

2006年6月号 140号

M&Aの活用でブルームバーグのような金融情報事業の展開も視野に

シンプレクス・テクノロジー金子英樹社長

実用化段階に来た音声認識技術の普及のため新たなM&Aも

座談会・インタビュー

2006年5月号 139号

実用化段階に来た音声認識技術の普及のため新たなM&Aも

アドバンスト・メディア 鈴木清幸社長

老舗再建にプランタン銀座での経験を生かしたいという思いで

座談会・インタビュー

2006年4月号 138号

老舗再建にプランタン銀座での経験を生かしたいという思いで

ミナミ福室満哉社長

M&AでOSの基本ソフト開発以外の分野にも進出業容拡大、顧客拡大を進める

座談会・インタビュー

2006年3月号 137号

M&AでOSの基本ソフト開発以外の分野にも進出業容拡大、顧客拡大を進める

CIJ 社長中野正三

グループ3社の合併で経営の効率化と大手に対抗した体制の構築を狙う

座談会・インタビュー

2006年2月号 136号

グループ3社の合併で経営の効率化と大手に対抗した体制の構築を狙う

ニスコム社長尾上卓太郎

M&A専門誌 マール最新号

マールマッチング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム