[M&Aの現場から]

2022年2月号 328号

(2022/01/13)

【サイモン・クチャー&パートナーズジャパン】プライシング領域で国際的に評価が高い戦略系コンサルティングファーム

山城 和人(サイモン・クチャー&パートナーズジャパンパートナー・取締役)
蔵田 真也(同ディレクター)
  • 無料会員
  • A,B,C,EXコース
山城和人・サイモン・クチャー&パートナーズジャパンパートナー・取締役(右)と蔵田真也・同ディレクター

山城和人・サイモン・クチャー&パートナーズジャパンパートナー・取締役(右)と蔵田真也・同ディレクター

 サイモン・クチャー&パートナーズ(以下サイモン・クチャー)は、ドイツのビーレフェルト大学教授であったハーマン・サイモン博士と教え子のエカード・クチャー博士、カール=ハインツ・セバスチャン博士の3人が1985年にボンで創設した戦略コンサルティングファーム。特にプライシング(価格戦略、価格設定)では世界的な評価を得ている。日本拠点を開設したのは2001年。以来、日本でも多様な業種のクライアントに対して、価格戦略からマーケティング・セールスおよび最新のデジタル化の課題に関するコンサルティングサービスを提供している。

 「現在は27カ国42のオフィスに

続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

バックナンバー

おすすめ記事