[M&A関連本紹介]

(2019/11/26)

BCGが読む 経営の論点2020

ボストン コンサルティング グループ /編
  • 無料会員
  • A,B,C,EXコース
編者名:ボストン コンサルティング グループ
出版社名:日本経済新聞出版社
定価:1,760円
発行日:2019年11月26日
サイズ:四六判・320頁
詳細・ご購入はこちら(外部サイトが開きます)
2020年代がスタートする。 日本企業は、次の10年をどのように位置付け、何を目指せばよいだろうか。 そして、経営や現場でビジネスリーダーは、どのように組織を牽引していけばよいだろうか。 これが、本書の底流にある大きなテーマである。 グローバル先進企業は、すでに企業の根幹をなす基盤の進化を急速に進めつつある。 2020年代は、企業基盤進化の成否が、グローバル市場における企業の優勝劣敗を 決するといっても過言ではない。 日本企業が、2020年代を「輝きを取り戻す10年」とするためには、 ビジネスリーダーが構造変化の本質を理解し、企業基盤の進化の方向を定め、 実現に向けたアクションを開始することが大切だ。 こうした問題意識に基づき、本書では、経済の構造変化が進むなかでの 5つの企業基盤進化の方向性を提示する。 そして、それぞれの方向性について2つずつ、合計10の注目すべき経営テーマを解説する。

※下記商品紹介ページより引用
日本経済新聞出版社
https://www.nikkeibook.com/item-detail/32313

関連記事

バックナンバー

おすすめ記事