レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[CLOSE-UPトップの決断]

2010年8月号 190号

(2010/07/15)

商品とサービスの一段の向上を通じてドミノ・ピザの成長を図り将来は株式上場も視野に

ドミノ・ピザ ジャパン スコット・オルカー 社長
 

ベインキャピタルによる投資を契機に更なる成長を
 
――米投資ファンドのベインキャピタルは今年2月、日本における宅配ピザ店チェーン大手の「ドミノ・ピザ」を運営するヒガ・インダストリーズ(アーネスト M. 比嘉社長)の株式を、ダスキン(44%)、ヒガ社長(12%)などから全株取得しました。ベインキャピタルは米国のドミノ・ピザの全株式を1998年に取得し、04年にニューヨーク証券取引所に上場したという実績がありますね。
「おっしゃるとおりで、そのような経緯もあり、前任のヒガ社長が今から約1年前、日本におけるドミノ・ピザの運営会社であるヒガ・インダストリーズの売却を考えられた際に、ある種自然な譲渡先としてベインキャピタルが上がってきたということです」

この記事は、Aコース会員、Bコース会員、EXコース会員限定です

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

[無料・有料会員を選択]

会員登録

バックナンバー

おすすめ記事

【冨山和彦氏が直言】コーポレート・トランスフォーメーションができない企業は生き残れない

座談会・インタビュー

[特集・特別インタビュー]

NEW 【冨山和彦氏が直言】コーポレート・トランスフォーメーションができない企業は生き残れない

冨山 和彦(日本共創プラットフォーム 代表取締役社長、経営共創基盤 グループ会長)

[対談]【元日本電産CFOが解く】M&A、PMIの成功方程式

座談会・インタビュー

[対談・座談会]

NEW [対談]【元日本電産CFOが解く】M&A、PMIの成功方程式

吉松 加雄(株式会社CFOサポート 代表取締役社長兼CEO、元日本電産取締役専務執行役員 最高財務責任者)
寺島 鉄兵(アバント執行役員、ディーバ取締役)

<新連載>【第1回】 M&A戦略とは

スキルアップ

[【M&A戦略】M&A戦略立案の要点(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)]

NEW <新連載>【第1回】 M&A戦略とは

木俣 貴光(三菱UFJリサーチ&コンサルティング コーポレートアドバイザリー部 部長 プリンシパル)

M&A専門誌 マール最新号

マールマッチング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム