[M&Aトピックス]

(2021/10/05)

1-9月期のM&A、3153件で最多更新。金額は14兆円超えで歴代2位

  • 無料会員
  • A,B,C,EXコース

 2021年1-9月期の日本企業のM&A件数は3153件と、2020年1-9月期の2696件から457件、17.0%の増加となりました。1-9月期では、これまで最多だった2019年の3038件を115件上回り、最多を更新しました。うち、ベンチャー企業へのM&Aは1233件で前年同期の983件から25.4%増加し、M&A全体に占める割合は39.1%と前年1年間の35.7%から3.4ポイント上昇しました。また、上場企業が子会社や事業を売却する、いわゆるカーブアウト案件は313件で、前年同期の300件から4.3%増加しています。

...

続きをご覧いただくにはログインして下さい

この記事は、無料会員も含め、全コースでお読みいただけます。

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

バックナンバー

おすすめ記事