レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2019年1月号 291号(2018/12/17発売)

特集:
事業会社によるベンチャー投資実務の実際

日本企業には、第4次産業革命の技術革新を存分に取り込むためにベンチャー企業との連携によるオープンイノベーション戦略の推進が求められています。実際、ここ数年、日本企業によるベンチャー投資が急増しており、海外ベンチャーへの投資のみならず、国内でも1件あたりの金額規模が大型化していく傾向にあります。また、ベンチャー企業のエグジットについてもIPOよりもM&Aを選択する企業が増えていると言われています。こうした状況のなかで、事業会社がベンチャー投資をイノベーションにつなげるために、いかにベンチャー企業の将来性を見極め、その技術、ノウハウを取り込んでいくかが重要な課題となっています。本号では、仮屋園聡一・日本ベンチャーキャピタル協会会長に「第4次産業革命とベンチャー連携によるオープンイノベーション戦略の現状と課題」についてインタビューを行うとともに、実際に事業会社でベンチャー投資実務に取り組んでおられる朝田大(凸版印刷 経営企画本部フロンティアビジネスセンター戦略投資推進室長)、事業会社やベンチャー企業へのM&Aアドバイザーである久保田 朋彦(GCAテクノベーション 代表取締役)、ベンチャー投資実務に詳しい髙原達広(TMI総合法律事務所 パートナー弁護士)の実務家3氏にお集まりいただき、事業会社によるベンチャー投資の現状と実務の実際について議論していただきました。

【出席者】(五十音順)
朝田 大(凸版印刷 経営企画本部フロンティアビジネスセンター戦略投資推進室長)
久保田 朋彦(GCAテクノベーション 代表取締役)
髙原 達広(TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士)(司会)

仮屋薗 聡一(一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会 会長(代表理事)、グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー)

今月のコンテンツ

ダイキン、欧州ショーケース大手を買収

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

ダイキン、欧州ショーケース大手を買収

GLOBAL M&A 2019年1月号

マーケット動向

[GLOBAL M&A]

GLOBAL M&A 2019年1月号

IFRSにおける「のれん」の会計処理 — 変遷と今後の展望

視点・寄稿

第139回 M&Aに対する間違った定説・誤解に惑わされないために

M&A戦略・実務

第45回『物をつくる前に、まず人をつくる』

M&A戦略・実務

[【小説】新興市場M&Aの現実と成功戦略]

第45回『物をつくる前に、まず人をつくる』

2018年11月の全国・地域別M&A状況

マーケット動向

[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~]

2018年11月の全国・地域別M&A状況

次号予告と編集後記(2019年1月号)

その他

刊行一覧 2019年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2020年刊行一覧
  2. 2019年刊行一覧
  3. 2018年刊行一覧
  4. 2017年刊行一覧
  5. 2016年刊行一覧
  6. 2015年刊行一覧
  7. 2014年刊行一覧
  8. 2013年刊行一覧
  9. 2012年刊行一覧
  10. 2011年刊行一覧
  11. 2010年刊行一覧
  12. 2009年刊行一覧
  13. 2008年刊行一覧
  14. 2007年刊行一覧
  15. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム