レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[マールM&Aセミナー]

(2019/11/20)

第30回マールM&Aセミナー(アイ・アールジャパン 古田 温子氏)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第30回 
アクティビストは敵なのか? ~アクティビストと自律的に対峙する方法~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■講演者:古田 温子氏(アイ・アールジャパン 取締役 投資銀行第三本部長)
 
 ■日 時:2019年11月20日(水) 15時00分~17時00分 
 
 ■概 要:

2019年6月の総会シーズンは日本企業に対するアクティビスト活動が活発化し、公けになっているものだけでも件数、対象社数ともに過去最高となり、提案内容も多様化しています。アクティビストにとって日本企業はまだ手つかずのブルーオーシャンであり、来年に向けまだまだ手を緩めることはありません。アクティビストの目的や考え方をよく知り、先行的かつ自律的に対峙することが重要であり、いくつかの事例を踏まえながらベストな対応方法を探ります。

【アジェンダ】
・今年の6月総会で何が起きたのか?
・さらに厳しさを増すと思われる来年の総会
・まず敵/相手を正しく理解する
・アクティビストと対峙する際の基本方針と実践
・外資規制がアクティビスト活動に与える影響  等

アクティビストを巡る状況は刻刻と変化しています。最新状況を直接、講師ご本人にお聞きすることができます。また、弁護士など専門家も多く受講されるため、広く意見交換の場としてご活用ください。

●ふるた・あつこ(旧姓:香田)
一橋大学商学部経営学科卒業後、野村證券株式会社事業開発部・IBコンサルティング部にて、敵対的M&Aに関するアドバイザリー業務(ブルドックソース、電源開発、オリジン東秀、王子製紙等)に従事。その後、株式会社アイ・アールジャパン投資銀行本部にて、主としてアクティビスト対応に関するFA・PA業務に従事。ガバナンスやファイナンスにも精通。著書・講演多数。

●参考記事
IR・SRのプロが語る、M&Aアクティビズムの最新動向と日本企業への提言 [2019年7月号]

[座談会] M&Aアクティビズムの実際と対応のあるべき姿 [2018年6月号]

 ■参加費:
【無料会員様】22,000円
【有料会員様】M&A専門誌「マール」購読者
・A/B/EXコース6,000円
・Cコース10,000円
レコフM&Aデータベースご契約者6,000円
 ■定 員:30名(先着順)
 ■会 場:株式会社レコフデータ セミナールーム 
東京都千代田区麹町4-1-1 麹町ダイヤモンドビル9F(地図はこちら
 


 

バックナンバー

おすすめ記事

米国市場攻略に向けて事業規模拡大を加速させるセブン&アイ・ホールディングス

速報・トピックス

【第6回】PEファンドによる事業再生の具体例

スキルアップ

[【事業再生】事業再生案件のM&A実務~PEファンドによる事業再生プロセス(ニューホライズンキャピタル)]

NEW 【第6回】PEファンドによる事業再生の具体例

長瀬 裕介(ニューホライズンキャピタル マネージングディレクター)

ベトナムの製菓業界

スキルアップ

[【クロスボーダーM&A】ベトナム投資の基礎知識 [ベトナムマーケット概要](ワールディング)]

NEW ベトナムの製菓業界

谷口 正俊(株式会社ワールディング 代表取締役社長)

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム