レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

「海外M&Aを経営に活用する9つの行動」を読む ~経済産業省 海外M&A研究会報告書より

 【第10回】行動9 過去の経験の蓄積により「海外M&A巧者」へ / まとめ

スキルアップ

2018年10月10日(水)

【第10回】行動9 過去の経験の蓄積により「海外M&A巧者」へ / まとめ

汐谷 俊彦(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 シニアマネジャー)

 【第9回】行動8 海外M&Aによる自己変革とグローバル経営力

スキルアップ

2018年09月26日(水)

【第9回】行動8 海外M&Aによる自己変革とグローバル経営力

汐谷 俊彦(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 シニアマネジャー)

【第8回】行動7 自社の強み・哲学を伝える努力

スキルアップ

2018年09月12日(水)

【第8回】行動7 自社の強み・哲学を伝える努力

平野 樹(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 コンサルタント)

【第7回】行動6 買収先の「見える化」の徹底(「任せて任さず」)

スキルアップ

2018年08月29日(水)

【第7回】行動6 買収先の「見える化」の徹底(「任せて任さず」)

平野 樹(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 コンサルタント)

 【第6回】行動5 統合に向け買収成立から直ちに行動に着手

スキルアップ

2018年08月16日(木)

【第6回】行動5 統合に向け買収成立から直ちに行動に着手

汐谷 俊彦(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 シニアマネジャー)

 【第5回】行動4 買収ありきでない成長のための判断軸

スキルアップ

2018年08月01日(水)

【第5回】行動4 買収ありきでない成長のための判断軸

汐谷 俊彦(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 シニアマネジャー)

 【第4回】行動3 入念な準備に「時間をかける」

スキルアップ

2018年07月18日(水)

【第4回】行動3 入念な準備に「時間をかける」

汐谷 俊彦(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 シニアマネジャー)

 【第3回】行動2「成長戦略・ストーリー」の共有・浸透

スキルアップ

2018年07月04日(水)

【第3回】行動2「成長戦略・ストーリー」の共有・浸透

小高 正裕(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 クロスボーダーM&A担当 パートナー)

【第2回】行動1「目指すべき姿」と実現ストーリーの明確化

スキルアップ

2018年06月20日(水)

【第2回】行動1「目指すべき姿」と実現ストーリーの明確化

小高 正裕(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 クロスボーダーM&A担当 パートナー)

 【第1回】海外M&A成功に向けた3つの要素

スキルアップ

2018年06月06日(水)

【第1回】海外M&A成功に向けた3つの要素

小高 正裕(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 クロスボーダーM&A担当 パートナー)

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム