レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

【小説】経営統合の葛藤と成功戦略

 第50回 『交渉の最後のカード』

M&A戦略・実務

2013年8月号 226号

第50回 『交渉の最後のカード』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第49回 『現在に責任を負う者と、将来に責任を負う者』

M&A戦略・実務

2013年7月号 225号

第49回 『現在に責任を負う者と、将来に責任を負う者』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第48回 『統合とリストラクチャリングの両立』

M&A戦略・実務

2013年6月号 224号

第48回 『統合とリストラクチャリングの両立』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第47回 『経営統合で明らかになること』

M&A戦略・実務

2013年5月号 223号

第47回 『経営統合で明らかになること』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第46回 『人材の生産性』

M&A戦略・実務

2013年4月号 222号

第46回 『人材の生産性』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第45回 『統合までの経営立て直し』

M&A戦略・実務

2013年3月号 221号

第45回 『統合までの経営立て直し』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第44回 『リストラクチャリング』

M&A戦略・実務

2013年2月特大号 220号

第44回 『リストラクチャリング』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第43回 『攻めの共同持株会社設立』

M&A戦略・実務

2013年1月号 219号

第43回 『攻めの共同持株会社設立』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第42回 『確実に価値を生み出す共同持株会社』

M&A戦略・実務

2012年12月号 218号

第42回 『確実に価値を生み出す共同持株会社』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第41回 『事態打開の新たな案』

M&A戦略・実務

2012年11月号 217号

第41回 『事態打開の新たな案』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第40回 『シナジー基点での統合コンセプト』

M&A戦略・実務

2012年10月号 216号

第40回 『シナジー基点での統合コンセプト』

 神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第39回 『合併延期からの発想の転換』

M&A戦略・実務

2012年9月号 215号

第39回 『合併延期からの発想の転換』

神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第38回 『水面下での合併延期準備』

M&A戦略・実務

2012年8月号 214号

第38回 『水面下での合併延期準備』

神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第37回 『合併延期の影響』

M&A戦略・実務

2012年7月号 213号

第37回 『合併延期の影響』

神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第36回 『主導権なきシステム統合』

M&A戦略・実務

2012年6月号 212号

第36回 『主導権なきシステム統合』

神山 友佑(デロイト トーマツ コンサルティング)

 第35回 『第三者評価機関からの通告』

M&A戦略・実務

2012年5月号 211号

第35回 『第三者評価機関からの通告』

文 デロイト トーマツ コンサルティング 神山 友佑

 第34回 『予期せぬ暗雲』

M&A戦略・実務

2012年4月号 210号

第34回 『予期せぬ暗雲』

文 デロイト トーマツ コンサルティング 神山 友佑

 第33回 『雪解け』

M&A戦略・実務

2012年3月号 209号

第33回 『雪解け』

文 デロイト トーマツ コンサルティング 神山 友佑

 第32回 『事態打開に向けた 親会社への提案』

M&A戦略・実務

2012年2月特大号 208号

第32回 『事態打開に向けた 親会社への提案』

文 デロイト トーマツ コンサルティング 神山 友佑

 第31回 『経営者の孤独と決断』

M&A戦略・実務

2012年1月号 207号

第31回 『経営者の孤独と決断』

文 デロイト トーマツ コンサルティング 神山 友佑

M&A専門誌 マール最新号

マールマッチング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム