レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[対談・座談会]

2021年3月号 317号

(2021/02/15)

[対談]【元日本電産CFOが解く】M&A、PMIの成功方程式

―― PMIにおける経営管理のあるべき姿とは

吉松 加雄(株式会社CFOサポート 代表取締役社長兼CEO、元日本電産取締役専務執行役員 最高財務責任者)
寺島 鉄兵(アバント執行役員、ディーバ取締役)
吉松加雄氏(左)と寺島鉄兵氏

吉松加雄氏(左)と寺島鉄兵氏

<目次>
グローバルM&A、PMIにかかわって20年
  1. M&Aを成功に導く方程式
    • 3つのミッション
    • 戦略目標設定――成長の半分はM&Aが生む
    • クロージングまでM&A専属部隊「企業戦略室」が対応
    • 「グローバル5極マトリックス経営管理体制」の構築とその特徴
    • マトリックス型経営管理体制構築の発想と運営ポイント
  1. PMIを成功に導く方程式
    • クロージングは1合目
    • 「計画のギャップ」と「実行のギャップ」を回避する方法
    • 経営哲学、経営ノウハウを得心するまで伝える
    • クロージングと同時に開始できる体制作りを
    • 無理に日本化を押し付けると逆効果
    • 全体最適を目指す柔軟な姿勢が重要
    • ニューノーマル時代にはDXの活用がM&AとPMIの巧拙を分ける

この記事は、Aコース会員、Bコース会員、Cコース会員、EXコース会員限定です

*Cコース会員の方は、最新号から過去3号分の記事をご覧いただけます

マールオンライン会員の方はログインして下さい。ご登録がまだの方は会員登録して下さい。

[無料・有料会員を選択]

会員登録

関連記事

座談会・インタビュー

2012年5月号 211号

[対談・座談会]

日本企業のグローバル化とM&A戦略--代表的経営者の視点から

永守 重信日本電産社長/長谷川 閑史武田薬品工業社長、経済同友会代表幹事/司会・構成 川端久雄(マール編集委員、日本記者クラブ会員)

バックナンバー

おすすめ記事

【第5回】事業売却による価値創造

スキルアップ

[【企業変革】価値創造経営の原則と実践(マッキンゼー・アンド・カンパニー)]

NEW 【第5回】事業売却による価値創造

野崎 大輔(マッキンゼー・アンド・カンパニー 日本支社 パートナー)
呉 文翔(マッキンゼー・アンド・カンパニー 日本支社 アソシエイト・パートナー)


M&A専門誌 マール最新号


M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム