[M&A用語]

外為法 (外国為替及び外国貿易法)

英語 :Foreign Exchange and Foreign Trade Act

外為法(外国為替及び外国貿易法)とは、対外取引や居住者間の外貨建て取引の管理や調整を定めた法律である。

M&Aとの関連では、外国人投資家による対内直接投資に関係して一定のM&Aについて事前届出や事後届出等の外資規制が存在する。安全保障の観点から近年規制強化の方向で法改正が行われている。


(参照)
財務省 外国為替及び外国貿易法の概要

経済産業省 外国法について

最終更新日 2020/6/1

用語カテゴリー:

更新日:2018年04月01日

キーワードを入力して探す

カテゴリーで探す

五十音順で探す

※追加や必要な用語がございましたら、こちらまでご連絡ください。弊社で検討の上、反映させていただきます。