[M&A用語]

スクイーズアウト

英語 :Squeeze-out

スクイーズアウトとは、少数株主を対象会社から排除して、完全子会社化を行う取引のことをいう。マイノリティ・スクイーズアウト、キャッシュアウトとも呼ばれることがある。スクイーズアウトとは、「締め出し」という意味である。

例えば、上場会社案件におけるスクイーズアウトを用いた取引は、第一段階にTOBによる株式取得により少なくとも議決権の2/3超の取得、第二段階に少数株主を強制的に排除するためのスクイーズアウト取引(株式併合により少数株主に対し現金交付など)という流れが一般的である。


用語カテゴリー:

更新日:2022年04月22日

関連記事

キーワードを入力して探す

カテゴリーで探す

五十音順で探す

※追加や必要な用語がございましたら、こちらまでご連絡ください。弊社で検討の上、反映させていただきます。