レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A用語

KPI
英語:Key Performance Indicator
KPIとは、ビジネス上の目標達成に向けたプロセスの達成度合いをモニタリングするために設定される重要な業績管理指標をいう。

関連記事

M&A戦略・実務

2017年12月号 278号

[M&A戦略と会計・税務・財務]

第126回 買収対象会社が有するデータ・情報を活用した定量分析の有用性について

 山下 哲生(PwCアドバイザリー合同会社 M&Aトランザクション モデリング&バリューコンサルティング ディレクター)
 小川 健二(PwCアドバイザリー合同会社 M&Aトランザクション モデリング&バリューコンサルティング マネージャー)

座談会・インタビュー

2017年11月号 277号

[対談・座談会]

[座談会] 海外大型M&Aを成功に導くグローバル組織・人事改革の要諦

【出席者】(五十音順)
 梯 慶太(日本板硝子 執行役員 グループファンクション 人事部 アジア統括部長 兼 グローバル人事特命プロジェクト担当部長)
 加藤 雅也(日本板硝子 執行役員 社長付特命プロジェクト担当)
 竹田 年朗(マーサー ジャパン グローバルM&Aコンサルティング パートナー)

スキルアップ

[「M&A基礎講座」 未上場企業買収後のPMIの実務 ~CFOの視点から~]

第2部 経営企画

 熊谷 伸吾(株式会社エスネットワークス 経営支援第1事業本部 副本部長 兼 Esnetworks Asia Global Pte. Ltd. Director)

スキルアップ

[「M&A基礎講座」 未上場企業買収後のPMIの実務 ~CFOの視点から~]

第2部 経営企画

 熊谷 伸吾(株式会社エスネットワークス 経営支援第1事業本部 副本部長 兼 Esnetworks Asia Global Pte. Ltd. Director)

座談会・インタビュー

2017年8月号 274号

[編集長インタビュー]

海外大型買収失敗の教訓 ~今学ぶべきディールの進め方とグローバル経営のポイント

 松江 英夫(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 パートナー)

スキルアップ

[「M&A基礎講座」 ~PEファンドの役割と企業価値向上の実際~]

【第4回】 筋肉質の会社へ ~投資後2年目以降の攻めの経営へ~

 川原 浩(カーライル・ジャパン・エルエルシー マネージング ディレクター)
 小倉 淳平(カーライル・ジャパン・エルエルシー ディレクター)

スキルアップ

[「M&A基礎講座」 ~PEファンドの役割と企業価値向上の実際~]

【第3回】 いわゆる100日プランとは ―― 投資直後の3~6か月の改革

 富岡 隆臣(カーライル・ジャパン・エルエルシー マネージング ディレクター)
 渡辺 雄介(カーライル・ジャパン・エルエルシー ディレクター)

スキルアップ

[「M&A基礎講座」 ~PEファンドの役割と企業価値向上の実際~]

【第2回】 PEファンドとの協働における成功への道

 大塚 博行(カーライル・ジャパン・エルエルシー マネージングディレクター)
 斎藤 玄太(カーライル・ジャパン・エルエルシー ディレクター)

スキルアップ

[円谷先生のM&A基礎講座 [財務分析入門]]

【第5回】 成長性分析・総合評価

 円谷 昭一(一橋大学大学院商学研究科 准教授)

座談会・インタビュー

2016年10月号 264号

[編集長インタビュー]

ガバナンス改革の現状と課題 ~CFOは『自律』と『他律』の懸け橋

 伊藤 邦雄(一橋大学CFO教育研究センター長、一橋大学大学院商学研究科 特任教授、中央大学大学院戦略経営研究科特任教授)

スキルアップ

[西山先生のM&A基礎講座 [企業価値評価とコーポレートファイナンス]]

【第7回】企業価値や株主価値を向上させるための経営管理の仕組み

 西山 茂(早稲田大学大学院(ビジネススクール)教授 公認会計士)

五十音順

M&A専門誌 マール最新号

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム