レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A用語

事業再生
英語:Business turnaround / Business revitalization
事業再生とは、経営不振に陥った企業・事業の再生やそのための行為の総称をいう。

通常、企業再生と呼んでも差し支えないが、再生プロセスの一環で法人格が維持されない場合や、企業全体ではなく特定の事業が対象となる場合もあるため、総称としては事業再生とする場合が多い。


最終更新日 2020/5/31

関連記事

スキルアップ

[【事業再生】事業再生案件のM&A実務~PEファンドによる事業再生プロセス(ニューホライズンキャピタル)]

<新連載>【第1回】PEファンドによる事業再生のプロセス(概要)

長瀬 裕介(ニューホライズンキャピタル マネージングディレクター)

M&A戦略・実務

2019年4月号 294号

[M&A戦略と法務]

産業競争力強化法改正における商取引債権考慮規定の創設

相澤 豪(TMI総合法律事務所 パートナー)

M&A戦略・実務

2018年3月号 281号

[M&A戦略と法務]

救済型M&Aにおける手法の選択

 葉玉 匡美(TMI総合法律事務所 弁護士)

M&A戦略・実務

2016年8月号 262号

[M&A戦略と法務]

学校法人の再編・再建型M&A(スポンサーとしての留意点)

 佐藤 真太郎(TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士/米国公認会計士)

M&A戦略・実務

2014年10月号 240号

[M&A戦略と法務]

事業再生におけるM&Aの留意点(否認権行使リスクの回避について)

 佐藤 真太郎(TMI総合法律事務所 弁護士)
 松永 耕明(TMI総合法律事務所 弁護士)

M&A戦略・実務

2009年3月号 173号

[M&A戦略と会計・税務・財務]

第21回 再建・再生企業の買収に係る税務上の留意点

税理士法人プライスウォーターハウスクーパース トランザクション/M&A部 シニアマネージャー 公認会計士・税理士 高野公人

五十音順

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム