レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2013年5月号 223号(2013/04/15発売)

特集:
独占禁止法とM&A実務の実際

M&A実務において、独占禁止法審査への対応の重要性が高まりつつある。新日本製鉄と住友金属工業の合併に象徴されるように、グローバル市場での生き残りをかけた大型統合が経営上の重要な選択肢となる中、統合によって国内シェアがかなり高くなることから、独禁法審査をクリアできるかどうかが大きな課題となるからだ。また、日本企業のグローバル化に伴い、大型の海外M&Aはもとより、国内の事業統合等の場合においても海外独禁当局の審査をクリアすることが重要なポイントとなるケースも増えている。中国での審査対応で苦労したという話もよく聞かれるところだ。2011年に審査手続は大幅に見直されたが、公取委のスタンスはどう変化したのか。審査実務で失敗しないためのポイントは何か。海外審査にどう対応するのか。独禁法審査の最前線でご活躍の服部薫弁護士、中山龍太郎弁護士、そしてコンサルタントの石垣浩晶氏に、現場の実際の姿を語っていただいた。 なお、中山龍太郎弁護士には、独禁法審査の基礎知識として「わが国における企業結合審査の概要」をご寄稿頂いた。是非ご参照頂きたい。

[座談会] 専門家が語る独占禁止法審査の実際

座談会・インタビュー

 石垣 浩晶(NERAエコノミックコンサルティング 東京事務所代表/ヴァイスプレジデント)
 中山 龍太郎(弁護士・ニューヨーク州弁護士 西村あさひ法律事務所 パートナー)
 服部 薫(弁護士 長島・大野・常松法律事務所 パートナー)

わが国における企業結合審査の概要

視点・寄稿

[寄稿・寄稿フォーラム]

わが国における企業結合審査の概要

 中山 龍太郎(弁護士・ニューヨーク州弁護士 西村あさひ法律事務所 パートナー)

今月のコンテンツ

イオンがダイエー、ピーコックストアを買収

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

イオンがダイエー、ピーコックストアを買収

GLOBAL M&A 2013年5月号

マーケット動向

[GLOBAL M&A]

GLOBAL M&A 2013年5月号

M&Aとクールなアベノミクス

視点・寄稿

亀田製菓--田中通泰社長が語る「老舗米菓メーカーのグローバル成長戦略」

企業研究

第53回 100日プラン(下)

M&A戦略・実務

[ポストM&A戦略]

第53回 100日プラン(下)

第71回 消費税の改正動向と実務への影響

M&A戦略・実務

[M&A戦略と会計・税務・財務]

第71回 消費税の改正動向と実務への影響

第11回 べンチャ―企業のM&Aと実務の課題

M&A戦略・実務

[産業構造の変化に対応するM&Aの実務]

第11回 べンチャ―企業のM&Aと実務の課題

第100回 飲料業界 拡大する大手飲料会社の海外M&A

マーケット動向

[業界動向「M&Aでみる日本の産業新地図」]

第100回 飲料業界 拡大する大手飲料会社の海外M&A

 第47回 『経営統合で明らかになること』

M&A戦略・実務

[【小説】経営統合の葛藤と成功戦略]

第47回 『経営統合で明らかになること』

今月の一冊 『企業買収と防衛策』

スキルアップ

次号予告と編集後記

その他

[編集部から]

次号予告と編集後記

刊行一覧 2013年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2019年刊行一覧
  2. 2018年刊行一覧
  3. 2017年刊行一覧
  4. 2016年刊行一覧
  5. 2015年刊行一覧
  6. 2014年刊行一覧
  7. 2013年刊行一覧
  8. 2012年刊行一覧
  9. 2011年刊行一覧
  10. 2010年刊行一覧
  11. 2009年刊行一覧
  12. 2008年刊行一覧
  13. 2007年刊行一覧
  14. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム