レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2015年6月号 248号(2015/05/20発売)

特集:
海外での表明保証保険の実務と日本への示唆

ここ1~2年、M&A市場では表明保証保険への関心が高まりつつあり、特に海外案件においては、日本企業が保険活用を実際に検討するケースも増えてきている。本特集の座談会では、海外の表明保証保険の実務に詳しい弁護士と保険仲介ビジネスを展開している専門家の方々に、海外M&A案件における表明保証保険の実務をご紹介いただき、日本企業が利用しようとする場合の留意点について議論頂いた。また、「米国のプライベート・エクイティ取引で増加する表明保証保険」の実務、並びに「日本における表明保証の最新実務と表明保証保険の可能性」について、米国・日本の実務に詳しい弁護士による寄稿論文を掲載した。M&A取引におけるリスクマネジメントの1つの手段として、いかに位置付け使いこなすか。日本企業への示唆についても考える。

 清原 健(ジョーンズ・デイ法律事務所 弁護士 ニューヨーク州弁護士)
 スティーブン デコセ(ジョーンズ・デイ法律事務所 カリフォルニア州弁護士 外国法事務弁護士)
 羽田野 順(マーシュ ジャパン アシスタント バイス プレジデント)
 ブレント ベル(マーシュ ジャパン アシスタント バイス プレジデント)

 スコット・ジョーンズ(外国法共同事業ジョーンズ・デイ法律事務所 ニューヨーク州弁護士 外国法事務弁護士)
 ジョン・ラッド(同法律事務所 ニューヨーク州弁護士) 
 リサ・シランド(ジョーンズ・デイ ニューヨークオフィス ニューヨーク州弁護士)
 (日本語担当)
  片平 享介(外国法共同事業ジョーンズ・デイ法律事務所 弁護士)
  吉田 勇輝(同法律事務所 弁護士)

 淵邊 善彦(TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士)
 中村 謙太(TMI総合法律事務所 弁護士)
 田中 健太郎(TMI総合法律事務所 弁護士)

今月のコンテンツ

ANA、スカイマークに最大で19.9%出資

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

ANA、スカイマークに最大で19.9%出資

GLOBAL M&A 2015年6月号

マーケット動向

[GLOBAL M&A]

GLOBAL M&A 2015年6月号

経済戦略、経営戦略としてのM&A

視点・寄稿

大江戸温泉ホールディングス――ベインキャピタルが描く成長戦略

企業研究

[マールレポート ~企業ケーススタディ~]

大江戸温泉ホールディングス――ベインキャピタルが描く成長戦略

第78回 PMI再考:海外買収先のグループ統合(中)

M&A戦略・実務

第96回 平成27年度税制改正と内外投資への影響

M&A戦略・実務

[M&A戦略と会計・税務・財務]

第96回 平成27年度税制改正と内外投資への影響

第124回 広告業界

マーケット動向

[業界動向「M&Aでみる日本の産業新地図」]

第124回 広告業界

第2回 『悪意無き欺き』

M&A戦略・実務

[【小説】新興市場M&Aの現実と成功戦略]

第2回 『悪意無き欺き』

今月の一冊 『日本の針路』

スキルアップ

次号予告と編集後記(2015年6月号)

その他

刊行一覧 2015年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2019年刊行一覧
  2. 2018年刊行一覧
  3. 2017年刊行一覧
  4. 2016年刊行一覧
  5. 2015年刊行一覧
  6. 2014年刊行一覧
  7. 2013年刊行一覧
  8. 2012年刊行一覧
  9. 2011年刊行一覧
  10. 2010年刊行一覧
  11. 2009年刊行一覧
  12. 2008年刊行一覧
  13. 2007年刊行一覧
  14. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム