レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

[セミナー・イベント]

(2021/05/18)

第42回 ベインキャピタルの経営改革手法 ~キオクシア(旧東芝メモリ)等のケーススタディ~

6/29(火)15:30~開催

ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC 末包昌司氏

  受付は終了しました

セミナー概要

ベインキャピタルは、日本で過去21件の日本企業に投資、投資件数・投資金額ともに本邦最大級のプライベートエクイティファンドです。
本セミナーは、2006年のベインキャピタル東京オフィス設立時から在籍、現在キオクシア・日立金属・昭和飛行機などに代表される大規模投資案件・大企業からのカーブアウト案件を投資時からバリューアップまで一貫して担当しているパートナーによる講演です。
数あるPEファンドの中でも投資先に対して深く支援をすることが特徴であるベインキャピタルが日本の大企業をどのように変革してきたのか、キオクシア(旧東芝メモリ)などを事例にしてご紹介いたします。

■参考記事
[マールレポート ~企業ケーススタディ~]【ベインキャピタルの担当者が語る】ニチイ学館MBOの経緯と成長戦略[2020年12月号]
[マールレポート ~企業ケーススタディ~]【東芝メモリ】ベインキャピタルの担当者が明かす「買収スキームと成長戦略」[2018年9月号]

講演者

末包 昌司 氏(ベインキャピタル・プライベート・エクイティ・ジャパン・LLC マネージングディレクター)
ボストン コンサルティング グループにて消費財・通信・自動車・金融等の業界に対してのコンサルティングに従事。2006年ベインキャピタル日本オフィス立ち上げから参画後、ベインキャピタルボストン本社勤務を経て現職。
ベインキャピタルでは、日本における産業材・ハイテク・エネルギー・不動産セクターの投資に関する責任者であり、キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)、日立金属、ニチイ学館、昭和飛行機工業、日本風力開発 等に対する投資を主導。キオクシアホールディングス 取締役・監査役、日本風力開発 取締役、昭和飛行機工業 取締役、昭和飛行機都市開発 取締役を歴任。
東京大学工学部学士、ハーバードビジネススクール経営学修士(MBA)

開催概要

テーマベインキャピタルの経営改革手法 ~キオクシア(旧東芝メモリ)等のケーススタディ~
開催日時2021年6月29日(火) 15時30分~17時00分
参加費
(税込)
無料会員様25,300円
有料会員様(M&A専門誌「マール」購読者)・A/B/EXコース8,800円
・Cコース16,500円
有料会員様(レコフM&Aデータベースご契約者)8,800円

有料会員の方はセミナーを特別価格で受講できます。

会員登録はこちら

定 員

50名(先着順)

※プライベートエクイティ&その他の投資・資産運用会社勤務者/勤務予定者からのお申込みは、ご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。
※申込者本人のみのご参加に限らせていただきます。他にもご参加を希望される方がいらっしゃる場合、おひとり様ずつお申込みをお願いいたします。
※お申込多数の場合は、IDごとにご参加の人数を制限させていただく場合がございます。
※お申込み確認後、弊社担当者よりご連絡させていただきます。メールが届かない場合は、お手数ですが弊社までお問合せください。

開催形式

オンラインセミナー
※配信ツールは「Zoom」を使用いたします。
※本セミナーの後日映像配信予定はございません。また、講義中の投影資料等は配布いたしません。あらかじめご了承ください。

※参加申込規定はこちら
受付は終了しました

お問い合わせ

電話番号03-3221-4942
メールアドレスma_seminar@recofdata.co.jp
フォームお問い合わせフォーム
第46回 事業ポートフォリオマネジメントとM&A活用のポイント

セミナー・イベント

[セミナー・イベント]

NEW 第46回 事業ポートフォリオマネジメントとM&A活用のポイント

東京都立大学 松田千恵子氏

【M&Aフォーラム】M&Aリーダーシップ・プログラム(MALP)<2021年11-12月期>

セミナー・イベント

[セミナー・イベント]

【M&Aフォーラム】M&Aリーダーシップ・プログラム(MALP)<2021年11-12月期>

M&Aフォーラム 人材育成塾

中小M&Aにおける適切な取引の推進に向けて~中小企業庁「M&A支援機関に係る登録制度」を中心に~

セミナー・イベント

第45回 カーライル・グループによる企業価値向上策 ――クオリカプス、ソラスト等のケーススタディ

セミナー・イベント

[セミナー・イベント]

第45回 カーライル・グループによる企業価値向上策 ――クオリカプス、ソラスト等のケーススタディ

カーライル・ジャパン・エルエルシー 富岡隆臣氏

【第40回 M&A実践実務講座】M&A実務の基礎的な理解、体系的な理解の第一歩 

セミナー・イベント

[セミナー・イベント]

【第40回 M&A実践実務講座】M&A実務の基礎的な理解、体系的な理解の第一歩 

M&Aフォーラム 人材育成塾

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング


M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム