レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2014年10月号 240号(2014/09/15発売)

特集:
M&Aと税務の最新事情

今月の特集では、「M&Aと税務の最新事情」と題して、M&Aの最前線で起きている最近の様々な事例について、何が起きているかを紹介し、その問題点や課題について掘り下げた。まず、西村あさひ法律事務所の太田 洋弁護士には、アプライドマテリアルズと東京エレクトロンの国際経営統合におけるコーポレート・インバージョン(海外への本社移転)、ヤフー・IDCF事件における包括否認問題、BEPS(税源浸食と利益移転)等、組織再編における税務の問題事例を中心に、アコーディア・ゴルフへの敵対的TOBにおける法務アドバイザーとしての経験についても、インタビューで語っていただいた。また、税理士法人プライスウォータハウスクーパースの荒井優美子氏には、特に組織再編における租税回避を巡るトピックスをとりあげ、事例や国内外での立法の動きについて、専門の立場から詳しく解説いただいた。

No.170 国際税務から敵対的TOBまでM&Aの最前線を駆け巡る

座談会・インタビュー

 太田 洋(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士、東京大学大学院 法学政治学研究科 教授)

第88回 組織再編を利用した租税回避を巡る事案と国際的対応の動向

M&A戦略・実務

 荒井 優美子(税理士法人プライスウォーターハウスクーパース タックス・ディレクター)

今月のコンテンツ

日立金属、米鉄鋳物製造を1346億円で買収

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

日立金属、米鉄鋳物製造を1346億円で買収

GLOBAL M&A 2014年10月号

マーケット動向

[GLOBAL M&A]

GLOBAL M&A 2014年10月号

IRの新潮流とM&A

視点・寄稿

[視点]

IRの新潮流とM&A

第28回  ノンオーガニック成長を支えるM&A(最終回)

M&A戦略・実務

[産業構造の変化に対応するM&Aの実務]

第28回  ノンオーガニック成長を支えるM&A(最終回)

第117回 マンションディベロッパー業界 非専業企業による寡占化の進展

マーケット動向

 第64回 『内向き目線からの脱却:共通敵』

M&A戦略・実務

[【小説】経営統合の葛藤と成功戦略]

第64回 『内向き目線からの脱却:共通敵』

次号予告と編集後記(2014年10月号)

その他

刊行一覧 2014年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2020年刊行一覧
  2. 2019年刊行一覧
  3. 2018年刊行一覧
  4. 2017年刊行一覧
  5. 2016年刊行一覧
  6. 2015年刊行一覧
  7. 2014年刊行一覧
  8. 2013年刊行一覧
  9. 2012年刊行一覧
  10. 2011年刊行一覧
  11. 2010年刊行一覧
  12. 2009年刊行一覧
  13. 2008年刊行一覧
  14. 2007年刊行一覧
  15. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム