レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2017年6月号 272号(2017/05/18発売)

特集:
ベンチャー企業のイグジット戦略

日本政府は、2016年4月に『「新産業構造ビジョン」~第4次産業革命をリードする日本の戦略~』の中間整理を発表し、同年6月アベノミクスの成長戦略である『日本再興戦略2016』に第4次産業革命に向けての戦略が盛り込まれた。産業構造を変革するためにはイノベーションが不可欠で、第4次産業革命においてもベンチャー企業が重要な役割を担っている。このベンチャー企業振興のため、政府や地方自治体、企業、大学・研究開発機関、金融機関、経済団体等に至るまで関係機関全てが、グローバル・ベンチャーが自然発生的に連続して生み出される「ベンチャー・エコシステムの構築」を共通の目標として、今までとは次元の異なるベンチャー創出を実現していくことが必要とされている。そこで、本特集座談会では東京証券取引所上場推進部課長の宇壽山図南氏、グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナーで一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長を務める仮屋薗聡一氏、GCA マーケティングオフィサー兼アンプリア 代表取締役の久保田朋彦氏、B Dash Ventures代表取締役社長の渡辺洋行氏に、日本のベンチャー企業のイグジット動向を踏まえて、今後の課題、必要とされる政策について議論していただいた。

[座談会] ベンチャー企業のイグジット戦略~現状と課題

座談会・インタビュー

【出席者】(五十音順)
 宇壽山 図南(東京証券取引所 上場推進部課長)
 仮屋薗 聡一(グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー、一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長)
 久保田 朋彦(GCA マーケティングオフィサー、アンプリア 代表取締役)
 渡辺 洋行(B Dash Ventures 代表取締役社長)(司会)

今月のコンテンツ

セブン&アイ、米コンビニを3659億円で取得

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

セブン&アイ、米コンビニを3659億円で取得

Global M&A 2017年6月号

マーケット動向

[GLOBAL M&A]

Global M&A 2017年6月号

注目されるM&Aの「婚約破棄」

視点・寄稿

日本におけるFinTechの進展と将来課題

視点・寄稿

[寄稿・寄稿フォーラム]

日本におけるFinTechの進展と将来課題

第102回 買収先経営者へのオファー

M&A戦略・実務

2017年4月の全国・地域別M&A状況

マーケット動向

[地方のM&A~中小企業の事業承継・事業再生と地域金融機関の対応~]

2017年4月の全国・地域別M&A状況

次号予告と編集後記(2017年6月号)

その他

刊行一覧&2017年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2018年刊行一覧
  2. 2017年刊行一覧
  3. 2016年刊行一覧
  4. 2015年刊行一覧
  5. 2014年刊行一覧
  6. 2013年刊行一覧
  7. 2012年刊行一覧
  8. 2011年刊行一覧
  9. 2010年刊行一覧
  10. 2009年刊行一覧
  11. 2008年刊行一覧
  12. 2007年刊行一覧
  13. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー





M&A専門誌 マール最新号

株式会社レコフ 企業戦略に沿ったM&A実現をサポート
株式会社レコフ主催 クロスボーダーM&Aセミナー ASEAN進出のトレンド~M&A成功の要件
株式会社ワールディング
M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム