M&A専門誌マール 2017年6月号 272号(2017/05/18発売)

特集: ベンチャー企業のイグジット戦略

日本政府は、2016年4月に『「新産業構造ビジョン」~第4次産業革命をリードする日本の戦略~』の中間整理を発表し、同年6月アベノミクスの成長戦略である『日本再興戦略2016』に第4次産業革命に向けての戦略が盛り込まれた。産業構造を変革するためにはイノベーションが不可欠で、第4次産業革命においてもベンチャー企業が重要な役割を担っている。このベンチャー企業振興のため、政府や地方自治体、企業、大学・研究開発機関、金融機関、経済団体等に至るまで関係機関全てが、グローバル・ベンチャーが自然発生的に連続して生み出される「ベンチャー・エコシステムの構築」を共通の目標として、今までとは次元の異なるベンチャー創出を実現していくことが必要とされている。そこで、本特集座談会では東京証券取引所上場推進部課長の宇壽山図南氏、グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナーで一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長を務める仮屋薗聡一氏、GCA マーケティングオフィサー兼アンプリア 代表取締役の久保田朋彦氏、B Dash Ventures代表取締役社長の渡辺洋行氏に、日本のベンチャー企業のイグジット動向を踏まえて、今後の課題、必要とされる政策について議論していただいた。

今月のコンテンツ

M&A専門誌マールのお申込み

「「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

M&A専門誌「MARR(マール)」を申し込む

購読お申込み

刊行一覧 2017年

年別一覧