M&A専門誌マール 2019年10月号 300号(2019/09/17発売)

特集: M&A/PMIの平成史と令和への展望

M&A』がまだ一般化・日常化していなかった2000年代初め、経営統合の観点での『PMI』の重要性にいち早く着目し、本にまとめて啓蒙を始めたのが今やPMI実務の第一人者であるデロイトトーマツグループCSOの松江英夫氏だ。それから約20年。PMIは国内の業界再編、海外M&Aの進展とともにその重要性が認識され、時間をかけて成熟してきている。さらに、令和の時代は『デジタル化』が大きな流れをつくる原動力となる、という松江氏に、激動の平成を振り返り、令和時代に求められるM&A/PMIを展望していただいた。

今月のコンテンツ

M&A専門誌マールのお申込み

「「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

M&A専門誌「MARR(マール)」を申し込む

購読お申込み

刊行一覧 2019年

年別一覧

アクセスランキング