M&A専門誌マール 2018年9月号 287号(2018/08/15発売)

特集: M&Aで大胆な事業ポートフォリオの組み換えを実践する日清紡ホールディングス

企業が持続的な成長を実現していくうえで、企業として何を目指すのか、成長戦略の方向性を5~10年の時間軸で分析した長期的な戦略・方針が必要です。過去の成功体験に囚われ、世界の社会・経済が激変する中でビジネスモデルの変革を拒み続けると、社会のニーズに対応できない事業構造になり収益力を喪失する危険性があります。本特集対談では、創業111年の歴史を持ち、繊維企業の名門といわれた日清紡ホールディングスの代表取締役副社長 経営戦略センター長の村上雅洋様と、首都大学東京教授で数々の企業の社外取締役をされている松田千恵子様に、繊維からブレーキそしてエレクトロニクスへ、かなり大胆な事業ポートフォリオの組み換えを、M&Aという手段を使ってやり遂げておられる日清紡HDのその現在に至るまでの経緯と将来の姿を、グループ経営の在り方とともにご議論いただきました。

今月のコンテンツ

M&A専門誌マールのお申込み

「「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

M&A専門誌「MARR(マール)」を申し込む

購読お申込み

刊行一覧 2018年

年別一覧

アクセスランキング