M&A専門誌マール 2015年8月号 250号(2015/07/15発売)

特集: 対日M&Aによる成長戦略と実際 / ■2015年上半期M&Aデータ一挙掲載■

政府は対日直接投資倍増計画のもと、さまざまな政策を打ち出し、その実現に向けた取組みに注力しているが、その大きな柱である対日M&Aについては、海外M&A市場に比べてもそのウエイトは極端に小さく、心理的アレルギーも指摘される。しかし、そうした中でも対日M&Aを重要な成長戦略と位置づけ、成果を上げているグローバル企業も少なくない。本特集では、欧州を代表するグローバル企業であるAXAグループ、コンパスグループで対日M&Aを実践されている日本法人の方々による座談会や、台湾資本を導入したミヤタサイクルへのトップインタビューを通じて、対日M&A戦略やPMIの実際などについてレポートする。また、対日M&Aの最近の市場動向についてデータ分析も行っている。対日M&Aによる資本提携を検討する内外企業はもとより、海外M&Aによってグローバル化にチャレンジする日本企業にとっても参考になれば幸いである。

今月のコンテンツ

M&A専門誌マールのお申込み

「「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

M&A専門誌「MARR(マール)」を申し込む

購読お申込み

刊行一覧 2015年

年別一覧

アクセスランキング