レコフデータは1985年以降のM&Aデータベースを構築しています

キーワード 一覧

M&A専門誌マール 2013年11月号 229号(2013/10/15発売)

特集:
イノベーションによる成長を担うベンチャー新時代

アベノミクスの3本目の矢である成長戦略「日本再興戦略 -JAPAN is BACK‐」のポイントは民間企業の活性化であり、そのアクションプログラムの大きな柱の1つが、「内外資源を最大限に生かしたベンチャー投資、再チャレンジ投資の促進」だ。我が国の産業構造を変革するためにはイノベーションが不可欠で、それを担うベンチャー企業の台頭とそれへの支援強化の重要性はますます高まっている。 国の政策も含めて、ベンチャー環境は大きく変わろうとしており、第4次ベンチャーブームの到来も予感させる。本特集の座談会では、長年にわたってベンチャー企業の育成やベンチャー投資に携わってこられた、早稲田大学名誉教授の松田修一先生、一般社団法人オープンイノベーション促進協議会 代表理事の西澤民夫氏、アント・キャピタル・パートナーズ代表取締役会長の尾崎一法氏に、我が国ベンチャーの歴史を振り返りながら、現状の評価と今後の展望についてご議論頂いた。また、マールレポートでは、上場ベンチャー企業のウォーターダイレクトの成長の軌跡とスリープロ社長関戸明夫氏のベンチャーキャピタリストとしての活動を追う。

 出席者
 尾崎 一法(アント・キャピタル・パートナーズ 代表取締役会長)
 西澤 民夫(一般社団法人オープンイノベーション促進協議会 代表理事
       日本エスアンドティー 代表取締役 他)
 松田 修一(ウエルインベストメント取締役会長 早稲田大学名誉教授・商学博士)

今月のコンテンツ

米アプライド、東京エレクトロンと経営統合

マーケット動向

[マーケットを読む ~今月のM&A状況~]

米アプライド、東京エレクトロンと経営統合

GLOBAL M&A 2013年11月号

マーケット動向

[GLOBAL M&A]

GLOBAL M&A 2013年11月号

進展する広域FTAと直接投資政策

視点・寄稿

No.161 M&A会計士の経歴を生かし、中堅・中小企業M&Aの発展に力を入れる

座談会・インタビュー

第77回 金融所得一体課税の個人投資家へのインパクト

M&A戦略・実務

第17回 銀行の東南アジア展開とM&Aの実務

M&A戦略・実務

[産業構造の変化に対応するM&Aの実務]

第17回 銀行の東南アジア展開とM&Aの実務

 第53回 『統合前の人事異動:経営からの強烈なメッセージ』

M&A戦略・実務

[【小説】経営統合の葛藤と成功戦略]

第53回 『統合前の人事異動:経営からの強烈なメッセージ』

次号予告と編集後記(2013年11月号)

その他

刊行一覧 2013年

M&A専門誌マールのお申込み

「MARR(マール)」は日本で唯一のM&A専門誌。
「記事編」(WEBでご提供)と「統計とデータ編」(雑誌でご提供)で構成されています。

  • M&A専門誌「MARR(マール)」について
  • 「統計とデータ」について
  • M&A専門誌「MARR(マール)」お申し込み

年別一覧

  1. 2019年刊行一覧
  2. 2018年刊行一覧
  3. 2017年刊行一覧
  4. 2016年刊行一覧
  5. 2015年刊行一覧
  6. 2014年刊行一覧
  7. 2013年刊行一覧
  8. 2012年刊行一覧
  9. 2011年刊行一覧
  10. 2010年刊行一覧
  11. 2009年刊行一覧
  12. 2008年刊行一覧
  13. 2007年刊行一覧
  14. 2006年刊行一覧

M&A記事ライブラリー

M&A専門誌 マール最新号

アクセスランキング

M&Aフォーラム
NIKKEI TELECOM日経テレコン
日経バリューサーチ

M&A専門誌マール

M&A専門誌マール

「MARR(マール)」は、日本で唯一のM&A専門誌で、「記事編」と「統計とデータ編」で構成されています。

レコフM&Aデータベース

レコフM&Aデータベース

「レコフM&Aデータベース」は、日本企業のM&Aなどどこよりも網羅的に、即日性をもって構築している日本で最も信頼性の高いデータベースです。

セミナー

セミナー

マールの誌面にご登場いただいた実務家、研究者などM&Aの専門家を講師としてお招きし、成功に導くポイント、M&Aの全体プロセスと意思決定手続き、実証研究から見た分析などについてご講演いただきます。

SPEEDA RECOF

SPEEDA RECOF

「SPEEDA RECOF」とは「レコフM&Aデータベース」と株式会社ユーザベースが開発・運営する企業・業界情報プラットフォームである「SPEEDA」がシステム連携します。

NIKKEI TELECOM日経テレコン 日経バリューサーチ

日経テレコン

2002年7月に、日本経済新聞デジタルメディアが運営する日経テレコンの「レコフM&A情報」を通じてM&Aデータの提供を開始しました。

M&Aに関するお問い合わせ、ご相談は
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム